1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

期待大!今月発売の新作マンガまとめ!【2019年6月下旬】

2019年6月下旬に発売となる新作マンガの中で、オススメの作品をまとめました。(ストロベリー、クールドジ男子、夢喰いバクと悪夢の子、逃がし屋グリズリーズ、魔王城ツアーへようこそ!、マガマガヤマ)

更新日: 2019年06月24日

17 お気に入り 10114 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ストロベリー』 サライネス

父親、娘二人、そして息子の4人で暮らす湯本家。でも娘二人はどう見ても外国人顔で・・・。ちょっと不思議な4人家族の物語、開幕。

んで、大好きサライネスさんの「ストロベリー」も。やっとまとめて読めるよ〜。カバーもかわいい pic.twitter.com/9QbFusx4zT

『ストロベリー』1巻。サライネスさんの作品は笑えてほんわかできて大阪弁も心地よくて大好き✨湯本ファミリーも凄く面白かった!ニャンコ2人も可愛い。今のところイチオシは勇利くん。友達も面白い。お父ちゃんも可愛いし娘2人も面白い。2巻も楽しみ!!! pic.twitter.com/QN6ZhDLu43

◎『クールドジ男子』 那多ここね

クールで少し近寄りがたいけど、カッコイイ男子たち。しかし彼らは――全員ドジ!!!!ドジだからこそ身近に感じる。ドジだからこそ愛おしい。

クールドジ男子 | 那多ここね #pixivコミック comic.pixiv.net/works/5796 クールドジ男子最高すぎるぅぅううううっ!!!!!!!!!!! 総じて好きだけど、強いて言うなら三間さんが好き(*´∇`*)

クールドジ男子 | 那多ここね #pixivコミック クールドジ男子漫画になってるのさいあんどこうではめちゃめちゃにかわいい comic.pixiv.net/works/5796

◎『夢喰いバクと悪夢の子』 日下幹之

悪夢を喰うモノノケのシグレは人間界で悪夢を狩り食糧にしていた。シグレはモノノケの住む世界、幻界で幼き人型の怪異を拾う。食料として、大きくなるまで幼き怪異を育てようとするシグレだが…。

夢喰いバクと悪夢の子面白かった~。妖怪物が好きな人におすすめです!

夢喰いバクと悪夢の子のシグレがめちゃんこ可愛いんだけど、どうしたらいい??

◎『逃がし屋グリズリーズ』 民谷剛

「逃げたくても逃げられない」追い詰められた訳アリ依頼者を救うため追跡を撒き、時には追っ手に噛みついてでも依頼者を逃す…それが逃し屋グリズリーズ!

地元の同級生がマンガ雑誌で連載を始めたってことで、今日発売のヤングキングを(初めて)買ってみた。 数年前に飲んだときは、マンガは諦めてサラリーマンやってる感じだったのでかなり嬉しい。頑張って欲しいなー #ヤングキング #逃がし屋グリズリーズ pic.twitter.com/e0EpE3HtSy

ようやっとヤングキングをゲット! 元スタッフのど根性ファイター、 民谷剛くん(@tamiyatsuyoshi)の新連載 「逃がし屋グリズリーズ」! 楽しみー!! ((o(^∇^)o)) 「外道の歌」も掲載してるし、 いいなぁヤングキング♪ (*^▽^*) pic.twitter.com/uEA7DufUDR

自分が描いてる漫画「逃がし屋グリズリーズ」が面白くて仕方ないです。 自分が好きな世界観で好きなお話が展開していくので当たり前ですが 酔っ払った時に読むとめっちゃ客観的になれてもっと面白くなります。 漫画家以上に楽しい仕事はない!(笑) #逃がし屋グリズリーズ pic.twitter.com/vcOEvsBymM

◎『魔王城ツアーへようこそ!』 春雨

通勤中に異世界に召喚されてしまった万智倉つむぎ。召喚者である魔王の末裔・メロウに頼まれたのは、寂れてしまった旧魔王城を観光地として蘇らせる一大プロジェクトだった!

魔王城ツアーへようこそ! 本当にページをめくるだけで面白いんですよ、ワイド4コマの横に空間を広く取れる特性を上手く生かした配置が出来てるから

春雨先生の『魔王城ツアーへようこそ!』、1ページ目からのあの扉絵って流れが2ページ目に広大な世界を感じてすっごい好き やっぱり春雨先生面白いなぁ、読み応えある

魔王城ツアーへようこそ!、面白いけど……あれ普通に面白い……めっちゃ続き気になる……でも、あれ……女の関係性は……きららは……

1 2