1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

この記事は私がまとめました

かわいいデザインの記念切手をご紹介します。

PICKUPさん

人気キャラクターものは売り切れ必至!

グリーティング切手「ミッフィー」が、8月20日(火)から全国の郵便局で発行されます。ミッフィーの切手は約3年ぶりの発行で、切手の額面は10月1日からの新郵便料金に対応しています。 pic.twitter.com/5uez87ZxCl

2019年バージョンの発売が発表されました!

とっても甘~い切手

2019/2/1発行

実在する東京のスイーツが62円切手になりました。

ふんああぁああ 東京スイーツ切手かわいいーーー! ま,主にジャンプのアンケート葉書という友達応援で使ってるんですけどね!!! pic.twitter.com/wgYI3xjZaB

雑誌「BRUTUS」と一緒に、東京で見つけた可愛らしくて知り合いに見せたくなるお菓子を切手にしてみました。

イルカが生き生きと遊ぶ切手

シリーズを通し特殊加工を使って海のいきものをデザインしており、今回は元気に遊んでいるイルカを題材としています。ニス加工により、イルカや水の質感を表現しています。

涼しげ~な夏デザイン

2018/6/1発行

丸い形の切手に、夏の風物詩がうまくデザインされています。

82円切手シートにはうちわ型も!

2018/6/1発行

めずらしいうちわ型、浴衣型の切手もあります。

立体的な加工がされた、芸術的な切手。

出典yu-bin.jp

2018/7/4発行

エンボス加工が施された美しい切手。1シートに海の中の景色がデザインされています。

特殊切手「海のいきものシリーズ第2集」(7月4日発行)、かわいいクラゲの赤ちゃん(エフィラ)がエンボス加工されています。そしてよく見ると、毒の弱いクラゲは切手に、毒の強いクラゲは余白にデザインされているそうです。 pic.twitter.com/JPn9HwoBzj

リアルな和菓子がおいしそう!

出典yu-bin.jp

2018/10/24発行

重箱型の台紙に、リアルな和菓子が描かれたデザイン。

2015年からスタートし、SNSを中心に話題となった「和の食文化シリーズ」がついにファイナル。
最終回となる第4集のテーマは「和菓子」。

切手シートの裏面は、美しい重箱模様に。ミシン目で二つ折りすると、和菓子が入った重箱に様変わり!日本の食文化が誇る「和菓子」の世界をぜひ切手でもお楽しみください

過去には「おにぎり型」の切手も!

2017年10月発行され、SNSでも話題となったおにぎり切手。
※現在は販売を終了しています

地元の友だちから、新居に早速お手紙が!御守りも!嬉かね~ 新しい土地でがんばっぺ! #おむすび切手 #おにぎり切手 pic.twitter.com/a79lh9nNrD

今回は人気のシール式切手とすることで、面白い形(おむすび型)の楽しい切手にしました。

シートを竹皮のお弁当包みに見立て、ちょっぴりリッチな両面印刷としています。お弁当のように、誰かにプレゼントして欲しいと思っています。

1 2