一方、「減額予定」と答えた企業の減額割合では、「3~5%未満」が最も多く16%、ついで「1~3%未満」が13%、「7~10%未満」と「15%以上」がともに11%、「5~7%未満」と「10~15%未満」がともに7%などとなっている。

出典夏のボーナス、中小企業の8割で支給予定 増額企業は減少 エン・ジャパン調査 | 財経新聞

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

夏のボーナスの使い道は?…やはり貯金が1位になる理由

夏のボーナスの使い道に貯金が1位になる理由はやはり将来のためですよね。そんな当たり前のことをあえてまとめることで誰かの何かの役に立てれば…。

このまとめを見る