1. まとめトップ

ホーカー タイフーン、ホーカー テンペスト画像まとめ

タイフーンとテンペストはホーカー社が設計した戦闘機でイギリス空軍などによって運用されました。

更新日: 2019年10月31日

1 お気に入り 597 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takamatsu31さん

特徴

タイフーンやテンペストに搭載されたセイバーエンジンは2,000馬力を上回る高性能なエンジンでしたが複雑で信頼性が低くネイピア社の品質管理の悪さもあって整備が困難でした。

トーネード

トーネードはタイフーンと同時期に開発された機体でヴァルチャーエンジンを採用していましたがエンジンの開発が中止されたためトーネードも試作機4機しか製造されませんでした。

タイフーン

P5212はタイフーンの最初の試作機として製造されましたが欠陥による事故で不時着しました。

P5216は2機目の試作機で20mm機関砲4門を搭載しました。

Mk.ⅠAは最初の生産型で7.7mm機銃12門を搭載していました。

Mk.ⅠBは武装を40mm機関砲4門に変更した生産型であり

テンペスト

テンペストはタイフーンMk.Ⅱとして設計されていましたが設計変更が多くテンペストに改称されました。Mk.Ⅴは最初の量産型でした。

テンペストMk.Ⅱはエンジンを空冷のセントーラスエンジンに変更した生産型であり対日戦用に設計されましたが終戦に間に合いませんでした。

1