1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

キャンプブームと共に注目度を高めている「キャンピングトレーラー」

用途に合わせてつなげたり切り離したりできて、日常の部屋としても旅の宿泊場所としても使える「一石二鳥」な点がキャンピングトレーラーの魅力です。

キャンプに行かない時は自宅の庭などに置いて、子供部屋や書斎として使うという方法もあります。また、豪雨や地震などが頻発している近年は、災害時の避難場所としての使い道も注目されています。

キャンピングトレーラーは実は維持費が安い!

キャンピングカーよりも低価格で、手が届きやすいと注目のキャンピングトレーラー

中古やレンタルなど様々なキャンプトレーラーの楽しみ方があります。ぜひキャンプトレーラーでお出かけを楽しんでください♪

▼おすすめ小型キャンピングトレーラー▼

コンパクトなアメリカ製キャンピングトレーラー

外観は、レトロモダン。古き良きアメリカをイメージさせるツートーンカラーは、1960年代後半のヒッピームーブメントの中で大ヒットしたフォルクスワーゲン・タイプ2を連想させる。

インスタグラムのハッシュタグ「#happiercamper」を見れば、「HC1」の写真が盛りだくさん!いわゆる「インスタ映え」する写真が量産できるHC-1は、まさしく新時代に即したキャンピングトレーラーの新しい形の一つと言えます。

キッチンも椅子も、家具類すべてがこのキューブ単位となっている。キューブを敷きつめれば、全面ベッドに。

ベンチ、クッション、カウンターテーブル、ポータブルキッチン、さらにトイレもあり、それらを自由に構成、配置を変えることができる。

内装をフラットにすれば、広々な就寝スペースも確保できて、キャンプ場でもテントを張らなくても楽々と快適空間が手に入ります!

自転車で持ち運べる折り畳み式のキャンピングカー

自転車でいろんなところを旅したい!そんな人にうってつけのキャンピングカー

ついにあの憧れのキャンピングカーを1人1台持つことができる時代が到来した!とキャンピングカーマニア界隈でも話題です。

移動時には二つ折のコンパクトな状態で自転車で牽引し、キャンピングカーとして使用する際には通常サイズに戻して利用する。

1 2 3