小林誠容疑者(43)神奈川県愛川町で2019/06/19(水)、傷害罪などで実刑判決が確定したが、逃走
https://matome.naver.jp/odai/2156103076816503301
身長:171センチ、小太り

2019/02東京高裁:小林誠受刑者(43)懲役3年8ヶ月(控訴棄却)

2019/06/19(水)午後1時半 小林誠受刑者(43)逃走
逃走の公表が3時間後。渋滞で容疑者を見失った

神奈川県愛川町で傷害などの罪で実刑が確定した小林誠受刑者(43)が収容される直前に逃走
小林受刑者は19日午後1時半ごろ、横浜地検の職員4人と警察官2人が収容状を持って自宅を訪れたところ、刃物を振り回して暴れ、車に乗り込んで逃げた。
小林受刑者は、2018年2月に傷害や窃盗などの罪で3年8カ月の実刑が確定している
その前に1審の判決を不服として控訴。保釈されていた。収容するため書面を送り、小林受刑者を呼び出したが応じず、その後、何度も横浜地検の職員が自宅を訪れたが接触できなかったという。
警察によると、小林受刑者が乗った黒色のホンダ・フィット(借りた車)は自宅から走り去り、
厚木市三田のアパートに乗り捨てられていた

車を乗り捨てたあと、
2019/06/20(木)早朝、知人女性に同市から10キロほど離れた大和市の知人男性宅付近まで車で送ってもらった。その後、大和市内で別の知人と会っていた

小林容疑者の自宅アパートを家宅捜索した際、使用済みとみられる注射器を複数本押収していたことも判明。覚せい剤を使用した可能性もあるとみて鑑定している
厚木市と愛川町にある公立の小中学校合わせて45校は20日(木)に続き、21日(金)も休校

警察は現在も刃物を持ったまま逃げているとみて、1500人態勢でその行方を追っている

逮捕:逃走から5日目の逮捕
2019/06/23(日)午前6時38分、神奈川県横須賀市内のアパートで逮捕
容疑者をのせた車が横浜地検に入った。 
小林容疑者は19日、実刑が確定したため、収容しようと自宅に向かった横浜地検の職員と神奈川県警の警察官に刃物を向けたうえ、車でその場から逃走。
その後、小林容疑者は髪形や服装を変えて逃走していた。

2019/06/23(日)午前8時から横浜地方検察庁の竹内寛志次席検事が報道陣に説明する

神奈川県警、犯人蔵匿容疑で知人の男を逮捕
犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪 はんにんぞうとくおよびしょうこいんめつのつみ
刑法103条-105条の2
罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、3年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられる(刑法第103条)
https://ja.wikipedia.org/wiki/犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

小林誠容疑者(43)逮捕2019/06/23(日)午前6時38分、神奈川県横須賀市内のアパートで逮捕

小林誠容疑者神奈川県愛川町で2019/06/19(水)、傷害罪などで実刑判決が確定が逃走中

このまとめを見る