北米市場をメインに開発された 「初代・日産クエスト」 大陸的な、大らかさを感じさせるボディサイズは 国内向けでは得られない、ゆとりが自慢でした。 オーテックジャパンが発売元となり 日本でも販売されましたが 左ハンドルのみという設定もあり 販売台数は、わずかにとどまりました。 pic.twitter.com/fczJx62omK

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日産が北米に向けて展開していたミニバン・クエストは勇ましく大地を駆け抜けた

日産が誇るミニバン・プレーリーはアメリカで展開するために改良を加えて、クエストに仕立てたこともある。それは日本でもわずかな間だけ販売され、何より北米市場で求められる要望に応えているのが特徴で、堂々としたデザインと快適な乗り心地や居住性を併せ持っていた。

このまとめを見る