1. まとめトップ
  2. 雑学

日本でお酒飲んだ後の〆は"ラーメン"海外では?

国によって飲んだ後のシメの料理が違うみたいです。いつもシメにラーメンを食べているかた、たまには違うシメにするのもいいかもしれないです

更新日: 2019年06月23日

6 お気に入り 29256 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

BKB250さん

締めの定番と言えばラーメン!

酒の後のラーメンのウマさは異常。どう考えてもカロリーオーバーなのに、こってりしたものほど美味しく感じ、もうスルスルとイケてしまう。もはや、人間の力ではどうにもできない神に定められた習性だと言わざるをえない。

飲みの後のラーメンほど美味しいものはないという程、私自身大好きだった。
わざわざラーメンを食べに行くためだけにタクシーを使って池袋や横浜まで行っていた

タイ人の〆は?

私はタイ人と良く飲みに行く。
タイで働いていると日本以上に仕事以外での付き合いが大切だと感じるからだ。

日本で言えば、飲みの後の締めのラーメンのような感じの料理がタイにもあるのだ。
なんとなく、いつも最後に注文して楽しかった飲み会を締めくくる。

タイでタイ人と飲み会の後に締める食べ物。

それがソムタムという料理だ。
それもとびきり辛いソムタムを注文して、タイでは飲み会を締めるのだ。

ソムタムで飲み会を締める理由は3つある。

理由1.酔いをさめさせる
激辛のソムタムは思わず目が覚める程の辛さを持っている。
ほろ酔い気分もべろんべろんに酔っぱらっていても、一気に酔いが覚めるのだ。

理由2.寝ている奴を叩き起こす
タイでも飲み会は朝までぶっ続けで行われる。
終電を逃したから朝まで飲むという感覚ではないが、基本的に朝まで飲むのだ。
そして、朝方3時、4時頃になると寝てしまう者も出てくる。
そんな寝てしまっている奴を叩き起こす目的で激辛ソムタムを注文するのだ。

理由3.疲れ、ストレスをぶっ飛ばす
飲み会は大抵金曜日に行われる。
金曜日の夜は一週間の仕事の疲れやストレスも溜まっていて、非常に疲れた状態になっている。
普段食べている食べ物と明らかに異なる刺激物を体に取り入れ、身体に刺激を与えるのだ。

アメリカ人の〆は?

アメリカ: 「ピザ」
やっぱりピザ! やっぱりピザ!! アメリカ人ならやっぱりピザ!!!! お酒の後は、ガツンとスパイスが効いたサラミのピザが人気であるそうだ。

アメリカナイズされたイタリア料理で用いられるスパイス・サラミ「ペパロニ」がトッピングされたトマトソースのピザ「ペパロニ・ピザ」。

飲んだ後はチーズたっぷりかかったピザを食べることがアメリカの風習。

最近暖かくなり、冷えたビールやハイボールがより美味しい季節になりましたね。 ところで日本だと飲みに行ったシメの食事はラーメンが多いですよね。 でもアメリカだと夜道にある移動式のホットドッグやピザをシメに食べるみたいです。色んな国の色んなシメの食事が気になる今日この頃。

『ニューヨーク料理修行』(安藤幸代)に「ニューヨーカー、お酒を飲んだら、シメはピザ」という記述があった。昨日アメリカ人の友人に聞いたら、ニューヨーカーだけでなく全アメリカ人がそうだと確認が取れた。「フィクションじゃなかったのね」と思わ叫んだらたら、ちょっとウケました twitter.com/tsubakiyuki122…

@110masateru アメリカ人は飲んだ後のシメはハンバーガーとかピザらしいな。今まで不思議だったがその仕組みなら理解できる!w

中国人の〆は?

中国では、なんと「串焼き」。中国では夜になるとズラリと串焼きの屋台が姿を見せる。羊、牛、豚、鶏、野菜……飲んだ直後に、スパイシーな串焼きのにおいをかいだら、中国人でなくてもついつい食べたくなっちゃうだろう。

イギリス人の〆は

ケバブ屋で飲むのはたしかに素晴らしいアイデアに聞こえるけど、イスラム、お酒あかんねんな。それなのにイギリスでは、飲みの後はラーメンならぬケバブなんやから、ケバブも大変やな。

1 2