1. まとめトップ

『スパイダーマン』最新作も!今週末公開の「おすすめ映画」

2019年6月第5週末公開の「おすすめ映画」5作品。『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』、『新聞記者』、『劇場版パタリロ!』、『凪待ち』、『ホットギミック ガールミーツボーイ』。

更新日: 2019年06月28日

1 お気に入り 1307 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』(6月28日公開)

トム・ホランドが新たにスパイダーマン/ピーター・パーカーを演じ、「アベンジャーズ」を中心とした「マーベル・シネマティック・ユニバース」の世界に参戦した「スパイダーマン ホームカミング」の続編。

ヨーロッパで友人たちと旅行を楽しむピーターがミッションを与えられ、新たな戦いに向かう。

共演は、前作にも出演したジェイコブ・バタロン、ゼンデイヤ、マーベル作品のニック・フューリー役でおなじみのサミュエル・L・ジャクソンら。監督はジョン・ワッツが続投する。

もうすぐスパイダーマン公開だな〜。週末楽しみ〜‼

◆『新聞記者』(6月28日公開)

女性記者が権力中枢の闇に立ち向かうシム・ウンギョン×松坂桃李W主演のサスペンス。

東京新聞記者・望月衣塑子の同名ベストセラーを原案に、若き新聞記者とエリート官僚の対峙と葛藤をオリジナルストーリーで描き出す。

監督は「デイアンドナイト」の藤井道人。

これ、試写観ました。。。ひひひ、必見です!!!文字通りです!日本人、必見です!!!→松坂桃李、今度はエリート官僚役! 映画「新聞記者」でシム・ウンギョンとW主演 #映画 #eiga eiga.com/l/JhKjf

4月4日、映画「新聞記者」の試写会にご招待頂き出席。原作は東京新聞・望月衣塑子記者のベストセラー「新聞記者」(角川新書)。実話をベースに、内閣情報調査室がいかにして記者に圧力をかけ、潰していくかが克明・リアルに描かれている。6月劇場公開とのこと。必見です。 shimbunkisha.jp

◆『劇場版パタリロ!』(6月28日公開)

魔夜峰央の人気コミックを原作とした加藤諒主演のミュージカル舞台劇を映画化。

舞台版の演出を手がけた小林顕作がメガホンを取り、キャストにも主人公・パタリロ役の加藤諒をはじめ舞台版のメンバーが再結集した。

『劇場版パタリロ!』試写。魔夜峰央の人気漫画を実写映画化したコメディ。舞台版を引き継いだ感じで、舞台色が強い。漫画を読んだことがないが、絵面のイメージは再現されているし、加藤諒のパタリロは奇跡と言っていいほど適役。昭和寄りの小ネタも満載。最初から最後までギャグ炸裂で突き進む。

「劇場版パタリロ!」(6/28公開)patalliro-themovie.jp試写を見た。実写だけどちょこちょこアニメも入ってる。バンコラン青木玄徳さんにガバッ!ブチブチッ!とされるマライヒ佐奈宏紀さんのはだけた胸がなまめかしかった。

◆『凪待ち』(6月28日公開)

「孤狼の血」の白石和彌監督が、香取慎吾を主演に迎えて描くヒューマンサスペンス。

1 2