1. まとめトップ

闇営業問題で金銭授受を認めた!吉本興業が宮迫博之ら芸人11人の謹慎処分を発表

2014年12月に吉本芸人が詐欺グループの忘年会に闇営業で参加していた。吉本興業が宮迫博之ら芸人11人の活動を休止すると発表した。スポニチの報道が一度削除されている。

更新日: 2019年06月24日

1 お気に入り 2948 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wappameshiさん

闇営業問題で芸人11人が謹慎処分→このニュースが削除された

闇営業問題で吉本興業が芸人11人を謹慎処分にしたと、6月24日午後にスポニチが報じた。
ところが、このニュースがインターネットから削除された。

スポニチが6月24日、「吉本興業 宮迫博之、田村亮ら芸人11人を謹慎処分 金銭の授受が発覚」と報じた。

吉本興業が宮迫とかを謹慎処分にしたニュース見ようとしたら記事が削除されてて、ググって他サイトのニュースも見ようとしたら数件ヒットした大体30分くらいの間に投稿されたばっかりの記事が全部消されててめちゃくちゃ怖い…

ところが吉本興業から報道各社にプレスリリースが出ていた

よしもとの公式サイトに出てる 吉本興業、報道関係各位へ ご報告とお詫びとあるが 吉本は スポニチが報道 吉本広報は「誤報」と説明 yoshimoto.co.jp/corp/news/note… pic.twitter.com/42Z45zL3UQ

闇営業問題で事情通がツイート

吉本興業サイドから闇営業について11人の金銭授受を認める内容のFAXが各社に流れる模様。

「金は受け取ってない」とテレビで隠蔽工作に加担してた吉本芸人も処分しろ。

つい先日まで「握りつぶしてやる!」と息巻いていた吉本興業幹部の方お元気ですか…

民放各局は吉本興業を援護する番組、またやるんですかね笑

吉本興業は闇営業に関わっていた芸人から事情聴取して、金を受け取っていた事実を早い段階で知っていた。それでも隠蔽し続けた結果がこのザマです。

テレビ局が謹慎処分のニュースを報じた

現在は謹慎処分のニュースが報じられている

6月7日発売の『FRIDAY』によれば、2014年12月に吉本芸人が詐欺グループの忘年会に闇営業で参加していた。
仲介したのはカラテカの入江慎也で、すでに吉本興業との契約は解除されていた。

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは24日、雨上がり決死隊の宮迫博之ら複数の芸人を当面の間、活動休止の謹慎処分とすることを発表した。

これまで本人たちが否定してきた現場での金銭授受が認められ、処分に至った。

処分が発表されたのは宮迫の他に、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウの福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、ムーディ勝山、木村卓寛、八十島宏行、常道裕史、ストロベビー・ディエゴの11人。

テレビ朝日が対応を発表した

宮迫博之は「アメトーーク!」に、田村亮は「ロンドンハーツ」に出演している。

テレビ朝日広報部は「所属事務所から新たな事実が発表されたことを受けまして、当該出演者に関しましては、今後の出演を見合わせることといたしました」と発表。

宮迫がMCを努める「アメトーーク!」について、収録ずみの番組については再編集し、今後の出演は「見合わせ」ることを発表した。

1 2