1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ciongardenさん

東京都:「踏み間違い対策は緊急課題」として対策に乗り出す

踏み間違い・誤発進防止装置は大きく分けて電子制御式と器械ペダル式の2種類あります。

ペダルの見張り番シリーズ(電子式)

軽自動車からミニバンまで、100 車種以上に幅広く対応しています。

S-DRIVE(電子式)

運転者一人一人異なるペダルの踏み込み方を学習する機能を搭載することで、運転者に合わせた踏み込み方で作動します。

ON・OFF切替えスイッチにより、使用しない時やアクセルを踏み込む必要のある坂道発進・高速道路等の急加速対応時、雪道・ぬかるみ等の路面抵抗が減少する時に、システムが作動しないようにすることができます。

サン自動車が取得した特許により、ほとんどのクルマに対応することができます。

STOPペダル(器械ペダル式)

既存車両、ワイヤー式、電子スロットル式のほとんどの車に取り付けできます。

ワンペダル(器械ペダル式)

ワンペダルは1つのペダルに足を置いたまま操作します。足を右に傾けるとアクセル。踏めばブレーキです。

運転中は、ペダルに常に足が乗った状態ですから「踏めば止まる!」という安心感から、心にも余裕をもって車の運転ができます。

1 2