1. まとめトップ

日産自慢のハイブリッドの要素が加わったセダン型高級乗用車・スカイラインセダンV37

流麗な印象が強い日産の高級セダン車は、シーマ、インフィニティ、フーガなどが揃っていて、多くの人を魅了している。その中の一つであるスカイラインセダンV37は、日産独自の高級感を受け継ぎつつ他では決して見られない印象が詰まっていて、世界に通じる高級セダンを表現している。

更新日: 2019年06月25日

2 お気に入り 1162 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

当然誕生に至るまでの経緯は容易な道のりではなかったが、いくつもの困難を乗り越えてやっと理想通りの車を開発できた。

cobbyjpさん

シーマ、インフィニティ、フーガなどの高級車を凌駕するように設計された、スカイラインセダンV37

日産が誇るプレミアムセダン、スカイラインの最新モデルとなるのがV37型です。

先代のV36スカイラインからのモデルチェンジがなされたのは2014年の2月。当初はハイブリッドモデルのみの設定でした。

特徴的なのはボディのどこを探しても「NISSAN」のエンブレムが見当たらないこと。実はこの車、スカイラインの名を冠して販売されているのは日本だけで、それ以外の国では「インフィニティ・Q50」として販売されているのです。

こんなんだったらV37スカイラインセダンをそのままクーペ化したほうが良かったんじゃない? コンセプトカーだから今後どうにかなることを祈るが・・・ pic.twitter.com/3LawCRtBZz

肝心のハイブリッドシステムは、血のにじむような研鑽を続けてやっと実現できた

スカイラインセダンV37のパワートレインは、HM34型というモーターが加わったハイブリッド仕様だが、燃費向上を目指した自動制御を行うECOモードも兼ね備えていてフーガやシーマでも使われるVQ35HRエンジンとジヤトコ製マニュアルモード付電子制御7速トランスミッションが融合した。これは日産独自のハイブリッドシステムとなっており、燃費向上を目指した自動制御・ECOモードを追加したおかげで、72通りまたは96通りのステアリングが可能となった。このパワートレインの実現はやはり容易なものではなく、何度も改良を重ねてやっと完成したものとなっている。なおハイブリッドは決して今の段階で満足せずにアイドリングストップや直噴ガソリン機構、可変バルブタイミング、充電制御などを取り入れて、さらなる発展を目指した。

剛性と軽量化にこだわったボディ、新世代のプラットフォームを融合して安定を可能にした

車の土台となるプラットフォームには、日産独自で開発したFR-Lプラットフォームが使われ、ボディはただ大きいだけではなく剛性を強くしてできる限りの軽量化を進めたことが特徴だ。これらはV型6気筒以上のエンジンを搭載できるように設計され、快適な走りに貢献している。さらに安定した走行ができるようダイレクトアダプティブステアリングや電動油圧パワーステアリングも採用され、パンクしても100kⅿまでなら走行を継続できるランフラットタイヤが装備された。

他の車では使われないデザインを採用して、高級車にふさわしいデザインに整えた

エクステリア全体に生かされているデザインは、インフィニティが掲げているデザインを採用して少し精悍な印象が出るように整えた。無駄のないようにきめ細かく設計され、所々に丁寧な磨きがかかっているような工夫を凝らし、どの角度から見ても素晴らしい見栄えとなるように作り上げた。インテリアは極上の乗り心地を実現できるように設計され、はっきりとした色彩を加えた専用ストーンホワイト ハイコントラストインテリアを採用した。この2つの要素は、高級車に求められるものをきちんと果たしているとCOBBY。

色々なラインアップが揃っているが、どれも優れた性能の要素を忘れていない

一言でスカイラインセダン V37と言っても、多種多様な種類が揃っていてどれにしようか迷ってしまうことがある。基本的なグレード体制はハイブリッド車・ターボ車共に、ベースグレード、Type P、Type SPが設定されており、何よりハイブリッド車には電子制御トルクスプリット4WD・アテーサ E-TSも登場しており、後退時衝突防止支援システムなどの新たな運転支援システムも複数装備されている。もちろん特徴はそれぞれで少しずつ異なっているが、どれにも独自の個性が出ていることが伺える。

誕生60周年を記念した特別仕様車・60th Limitedを発売してさらなる発展を見込んだ

2016年になると、スカイラインセダンV37は一部の仕様に改良を加えてついにはスカイラインの誕生60周年を記念した特別仕様車・60th Limitedを発売した。こちらには高級本革シートを全席に採用してインテリアは木目の風合いをそのまま生かした麗しいデザインに整えた。ボディカラーも斬新な色彩のものを加えており、販売期間は短い間だったが業績を盛り上げたことに変わりはない。

v37SKYLINE納車されました❤ 60th Limitedの特別仕様車なので 少し内装が違うのがまたいいわ あと、ドラレコつけようかなって思ってたら付いてたって言うねʬʬʬ BOSEスピーカーいい音だし さすが高級車って言うだけの機能の豊富さねw とりあえず大切に乗ります❣️ pic.twitter.com/FiFne3q3Bb

【過去記事】 日産、スカイライン誕生60周年を記念した4ドアセダン、スカイライン「60th Limited」を期間限定発売。 [CAR-Eg] wp.me/p7hACH-it #車 #日産 #スカイライン pic.twitter.com/9j5BBzh43B

【イベント】イオンモールで #Skyline60th の特別展示イベントを開催! nissan.co.jp/EVENT/DISPLAY/… 特別仕様車「60th Limited」や往年のスカイライン展示、全13モデルを再現したスペシャルストラップの販売も! #にっちゃん情報局 #sumo pic.twitter.com/CZP3BJwM8K

【壁紙カレンダー】4月24日はスカイライン誕生60周年!ということでスカイライン(60th Limited)、(C110型)、スカイラインGT-R(R34型)の3台! nissan.co.jp/EVENT/WALLPAPE… #にっちゃん情報局 pic.twitter.com/FwG7oCH6lz

#Twitterカーオブザイヤー2016 日産 スカイライン 60th Limited(11/7限定車) スカイラインの誕生60周年を記念した特別仕様車。専用のセミアニリンレザーシートと本木目パネルを装備。同時に標準車にオーロラフレアブルーを追加。来年9月までの期間限定車です pic.twitter.com/gSBq633tGi

このカタログ欲しかったのよ~ スカイライン60周年の特別仕様車 「60th Limited」 pic.twitter.com/YBMOJgGOnE

日産グローバル本社ギャラリーに展示中の“スカイライン 350GT HYBRID Type SP 60th Limited”を撮ってみた 2台目 #nissan #yokohama #minatomirai pic.twitter.com/a19aRaiqX6

そのまま乗って運転しても構わないが、パーツを加えて自分好みにカスタムする人もいる

高級車らしい流麗なデザインに整えられたスカイラインセダンV37は、そのまま乗って道路を駆け抜けても構わないが、前後にエアロパーツを加える、タイヤのホイールを好きなデザインに変える、ドアミラーカバーを変える、コストパフォーマンスの良いサスペンションに取り換えるなど色々なカスタムを楽しんでも全然悪くない。

安全運転を手助けする最新のシステムも複数装備され、快適な乗り心地も実現できた

1 2