1. まとめトップ

ルーキー史上初の快挙!最後のPL戦士、オリックス・中川圭太が交流戦首位打者に

プロ野球の交流戦が全日程終了し、オリックス・バファローズに所属する中川圭太選手がルーキー史上初となる交流戦首位打者となり注目を浴びています。

更新日: 2019年06月25日

1 お気に入り 1878 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

rk2014さん

交流戦全日程が終了!オリックスの中川圭太選手がルーキー史上初となる交流戦首位打者に

オリックスのドラフト7位・中川圭太内野手が、ルーキーとして初めて交流戦の首位打者に輝いた。
25日、トップに立つ可能性を残していた楽天・ブラッシュが広島戦で3打数無安打で、中川の打率・386を上回ることができなかった。得点圏打率・432と勝負強さも光り、チームの交流戦2位に貢献した。

オリックス、中川 交流戦首位打者! 驚異の.386!!!

へえ〜!オリックスのルーキー、中川くん、交流戦首位打者だって!すごいなあ〜〜

オリックスの中川ってあのラストPLの中川くんか

中川くん交流戦首位打者おめでとう\(^o^)/ほんまオリックスに来てくれてありがとうやわ

中川圭太ってどんな選手?

所属:オリックス・バファローズ
生年月日:1996年4月12日
ポジション:内野手・外野手
投打:右投右打

2016年夏をもって出身校のPL学園野球部が休部しているため、“最後のPL戦士”“PL出身最後のドラフト候補”として注目されていた

内外野をこなすユーティリティープレーヤーで、要所で勝負強い打撃も見せている。

パンチ力とミートに長けたスラッガーで、東洋大学時代には、「(高校・大学を通じての先輩でNPBでも巧打者として活躍した)今岡誠以上の素材」という評価を受けていた。

狙うはルーキー史上初のシーズン首位打者!?今後の中川選手に期待

「自分の売りはバッティングなので、活躍して球団の顔になりたい。1年目から1軍で活躍したい」

入団会見でこのように話していた中川

今シーズンはこのまま1軍で3割を打てるよう意識していきたい。本塁打を打てる打者ではないので、将来的には安打、打点にこだわり、首位打者や最多安打のタイトルを取れるような選手になっていきたい

1