CNBCがビットコインの急騰に関する理由としてあげたのが、米中貿易戦争の激化による株安だ。(略)
CNBCは「中国にいれば資産の多様化のために、ビットコインを短期的な代替手段と考えるのは合理的だ」というアナリストの声を掲載。ビットコインは、ボラティリティ(変動幅)が激しいだけに決済手段としての普及は難しいが、価値保存手段、もしくは「デジタルゴールド」として名を馳せていると紹介した。

出典「米中貿易戦争で株が暴落する中 仮想通貨ビットコインが安全資産として機能」米主要経済メディアが認める|XRP(リップル)なども急騰

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ビットコイン価格が急回復!!相場にいったい何が起きている?【2019年6月】

2019年に入って、BTC価格が急騰しています。今年(2019年)の最安値が37万円ほどでしたが、6月に既に120万円になろうとしており、3倍になろうという値上がりです。これは果たしてバブルの再来なのでしょうか? 「仮想通貨の冬の時代は終わった」という指摘もあります。その概要や動向をまとめました。

このまとめを見る