1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

生活に欠かせない家電製品

毎年星の数ほど登場する生活家電。どれがいいのか見極めるには、その道の専門家が愛用しているものを選べば間違いありません。

知らなかった便利な機能の付いた家電や雑貨を発見できるかも?

▼ コスパ抜群!!大人気掃除機

マキタの掃除機をお迎えしました。今の掃除機が使えなくなったので。 バッテリーの持ちや吸い込み強いのでお掃除はかどります。 しかし、一番お金かかったのはバッテリーと充電器というオチ。 #マキタ pic.twitter.com/PPIC96jqrx

「マキタ(MAKITA) 充電式クリーナー」

「安いわりに吸引力が高い」と評判で、巷ではダイソンに対抗して“マキソン”と呼ぶ方もいるほどです。コスパ重視で掃除機を購入したいという方は家電メーカーの製品だけでなく、ぜひマキタも候補として検討してみましょう。

▼ 忙しい朝もサッとアイロン♪

‍♂️プリてぃ雑談まであと3時間‍♀️ プリコさんは今しょうぐんさんの家でおねんね中です ちなみにこちらが今回の旅でわざわざ持ってきたプリコさん愛用の衣類スチーマーです。 #肌着持ってきてない #歯ブラシ持ってきてない pic.twitter.com/jlt6MFSNKb

「ティファール(T-fal) アクセススチームプラス」

仕上がりにとことんこだわった「ヒーティングプレート」を採用した衣類スチーマー。熱くなったヒーティングプレートを衣類に当てることで、アイロンでプレスした時のようなパリっとした状態に仕上げられます。

立ち上がりは約40秒と素早く、朝の忙しい時間帯でも困ることがありません。ドアなどに取り付けられる便利な専用フック付きなので、使いたいときにサッと使えるのもポイント。

お洋服を毎日きれいに着たくて使っているおすすめ品① ティファールの衣類スチーマー。 出かける前にスカートの座りジワとかをハンガーにかけたままさっと伸ばせていつでもぴしっときれいに着られる♡ 特にトレンチコートとかシワがないだけで見栄えが全然違うのでおすすめ item.rakuten.co.jp/townland/y-dr8… pic.twitter.com/p6BK8FnGzH

衣類スチーマーを試したのでシェア。 【買った衣類スチーマー】ティファールのアクセススチームプラス 【導入した理由】僕はTシャツも乾燥機かけちゃうのでシワを多少でも軽減したかった。 人と会うのも仕事だし服がシワシワだとなぁ。。というのも導入したかった大きな理由。 では、やってみた。 pic.twitter.com/DcXxxe0KMm

▼ 安くても機能優秀♪

ニトリのUSBサーキュレーター結構いいです、コレでスマホ冷やしながらWRやってます。 おためしを pic.twitter.com/5dRuD7AXCY

ニトリ「サーキュレーター」

夏を迎えるころ、手軽に「涼」を取り入れられる家電の代表「扇風機」。最近は扇風機も様々な種類が登場し、形状なども多様化していますよね。

ニトリに売ってたこのサーキュレーターがすっごく良さそうな動きしてた 迷ってやめて帰ってきたけど、やっぱり欲しいから買お❤️ pic.twitter.com/zwN14SgxTo

▼ コスパ優秀でルンバに負けない!

ブラーバ君のウエット拭き掃除が予想以上に優秀でびっくり。 先週末はリビング、ルンバ君爆走→ブラーバ君乾拭き→ブラーバ君ウエット拭きの3段階で掃除したらめっちゃ綺麗になった。。つーか、床の汚れが想像以上に凄くて改めてびっくりしたわ。ちなみに我が家は2日に1度は必ずルンバ君回してます。 pic.twitter.com/Cex09RaI2T

拭き掃除ロボット「ブラーバ(Braava)」

お掃除ロボットといえば、定番のルンバを筆頭にいろいろありますが、ブラーバは数少ない、拭き掃除ができる、お掃除ロボットです。

ブラーバは「毎日拭き掃除したい」といったきれい好きの方や「少しでも家事を減らしたい」といっためんどくさがりや忙しい方、「花粉を拭き取りたい」といった花粉症の方におすすめです。

1 2