1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

菅田将暉×あいみょんも!…相性良すぎな最近の”楽曲コラボ”まとめ

2019年5・6月に発表された男女コラボ曲3曲です。

更新日: 2019年06月28日

13 お気に入り 15156 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

□菅田将暉×あいみょん

5月14日にリリースした米津玄師 作詞・作曲・プロデュースの新曲「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得するなど、

あいみょんとのコラボ曲「キスだけで feat. あいみょん」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

あいみょんが作詞作曲を手掛けた同曲は、7月10日にリリースされる菅田将暉のニューアルバム『LOVE』の収録曲。

2人の姿を美しく捉えたMVも公開に

ミュージック・ビデオは、薄暗く滲んだ赤色に包まれた部屋で、宙に浮いてかすかに揺れている家具たち、楽曲に込められたおぼつかない心情や寄る辺ない気持ちを表す少し不思議な世界観で歌うふたりの姿を美しく捉えた作品となっている。

今回のコラボのきっかけについて菅田は「初めてあいみょんの曲を聴いた時に勝手ながら縁を感じ、この人に会いたい!と強く感じたことを覚えています。会わなきゃ、と言うか、あんな衝動に駆られたのは初めてでした」と振り返る。

「キスだけで feat. あいみょん」やばすぎる……エモいって言葉この2人の為に出来たような感じ。 菅田くんが女性目線で描かれた歌詞をしっとり歌い上げ過ぎてて涙止まらんだけど??( ; ; ) 菅田くんの声がもう心地よすぎる。 なにこの新しいジャンル…最高じゃん みょんちゃん本当にありがとう pic.twitter.com/siyx3c9dUS

歌手デビュー前から、将暉きんには平井堅さんや林檎姫の様な女性目線の歌を唄って欲しいと言い続けていた自分としては「キスだけで feat. あいみょん」での“男性の菅田が女性目線で描かれた歌詞をしっとりと歌い上げる、今までにない楽曲“がまさに叶えてくれている…

「キスだけで feat.あいみょん」 朝からやばい 菅田くんの高音とみょんちゃんの低音がマッチしすぎて、エモい 男女逆っていうのもまたいいし、 暗めの赤い部屋もよすぎる #菅田将暉 #あいみょん #キスだけで

□DAOKO×MIYAVI

米津玄師との「打上花火」や中田ヤスタカとの「ぼくらのネットワーク」といったコラボレーションでも人気のラップ・シンガー、DAOKO

昨年、自身7度目のワールドツアー『“DAY2”World Tour 2018』を東京で開幕し、日本全国、ソウル、シンガポール、台湾、上海、北京、香港、ヨーロッパ、ロシア、アメリカ、中南米とツアーを完遂した世界的ギタリストMIYAVI。

そんなギタリストのMIYAVIと、ラップシンガーのDAOKOによるコラボが実現。DAOKO × MIYAVI「千客万来」

「千客万来」は、7月5日公開映画の主題歌

主演で食堂店主の元殺し屋で天才シェフ・ボンベロ役は、映画『カイジ』で迫真の演技で知られている藤原竜也さんが演じ、ヒロイン・オオバカナコ役を玉城ティナさんが演じる。

映画の世界観を彷彿させるMVも公開に

DAOKO × MIYAVI 「千客万来」のミュージックビデオが公開スタート!! 下記リンクより youtube.com/watch?v=kjiSn0… そして明日6月27日から、ストリーミングのみで先行配信決定! 詳しくは➡️ umj.lnk.to/dm_senPR pic.twitter.com/4syc15WwdC

1 2