兄は当時神社の娘さんとお付き合いをしていました。自宅に遊びに来てもサンルームを見てはあそこ霊道だよと言っているのを聞いていたので夜そちらをむきながら寝るの怖かったのを覚えています。

そんな彼女と私と兄とで曰く付きの場所に行くことになり、ビビりの私は行きたくないと反対したのに無理やり連れて行かれ車からも引きずり降ろされました。

元々私は霊感がないので怖がる必要もないんですが夜の空気と言う雰囲気が何か違うような感じがしてとても怖かったです。

神社の娘の彼女もやばいかもと感じたらしく引き返そうと背中を向けた瞬間鈴の音が後ろから聞こえてくるようになり、お互い小声で聞こえてるよな?

と感じている音に気付いているのが自分だけではないと思い、神社の娘さんが絶対に振り向いたらいけない。

鈴の音に気が付いてると思われると一生ついて回りますよ。と教えてくれ絶対に後ろをみないで車まで無言で歩き車に乗りようやく緊張を解くことができました。

出典【怖い話】鈴の音が聞こえたら絶対に振り返らない | 日本の都市伝説(怖い話)&未解決事件

続きはこちら
https://xn--9oqx67ab2fnkbmy2he6h.com/?p=1475

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【一人で閲覧禁止...だぞ!】本当にあったみんなの怖い話ベスト30

これからの季節にぴったりな怖い話を厳選して30話まとめました。

このまとめを見る