大学1年生の時の話です。

当事僕は大学の写真サークルに所属しており、先輩方の企画した夏の海での撮影会を兼ねたキャンプに参加しました。

その日は何事もなく撮影会は終了、夕食を終えたころ先輩数人に、近くに幽霊が出ると噂の廃ホテルがあるから皆で肝試しをしようと少々強引に誘われました。

あまり気乗りはしませんでしたが、先輩に言われた事もあり嫌々ながら同行することにしました。

先輩方の言っていたその廃ホテルはキャンプ場の近くの林道を30分ほど歩いた場所にありました。

廃ホテルはいかにも幽霊の出て来そうな見た目で蔓や苔で覆い尽くされていました。

先輩の話では、以前このホテルの一室で自殺した女性がいると言っていました。

そんな話を聞かされ尚更行きたくありませんでした。

ですが薄気味悪いホテルの前で1人で待つほうがもっと怖かったため先輩方に付いてホテルの中へ入って行きました。

先輩方はいろんな部屋を物色し、お目当ての女性が自殺したであろう部屋を見つけました。

その部屋は他の部屋とは比べものにならないほど冷たい空気をしていました。

出典【怖い話】廃病院の呪い | 日本の都市伝説(怖い話)&未解決事件

続きはこちら
https://xn--9oqx67ab2fnkbmy2he6h.com/?p=3269

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【一人で閲覧禁止...だぞ!】本当にあったみんなの怖い話ベスト30

これからの季節にぴったりな怖い話を厳選して30話まとめました。

このまとめを見る