1. まとめトップ

ゆったりと優雅に過ごしたいあなたに『おすすめオーベルジュ』5選

日本ではまだまだなじみのないオーベルジュ。オーベルジュとはお食事がメインの宿泊施設も兼ね備えたレストランです。その地域ならではの新鮮な食材をつかったお料理の楽しめる贅沢なレストランです。一般的にあまり知られてないオーベルジュの中からおすすめの5店舗を紹介いたします。

更新日: 2019年07月05日

3 お気に入り 1229 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本ではまだまだなじみのないオーベルジュ。オーベルジュとはお食事がメインの宿泊施設も兼ね備えたレストランです。その地域ならではの新鮮な食材をつかったお料理の楽しめる贅沢なレストランです。一般的にあまり知られてないオーベルジュの中からおすすめの5店舗を紹介いたします。

siwata555さん

◎オーベルジュとは

そもそもオーベルジュと言われてピンっと来る方はほとんどいらっしゃらないと思います。

オーベルジュとは直訳すると”旅籠”で、”郷土料理を提供するレストラン付きのホテル”を意味するフランス語である。

シェフが土地土地の食材を新鮮なうちに仕入れたいがために郊外でレストランをオープンさせ、客はシェフの味を求めて車で遠路レストランへやってくる。食事とともにワインなどのアルコールも嗜むため、その日に車で帰宅することが困難となる客が多い。その際、レストランのオーナーやシェフが、遠路食事に来てくれた客に休んでもらうためレストランの2階やスタッフの居住スペースを提供しもてなした、というのがオーベルジュの始まりともされている。

地元の新鮮な食材を使ったお料理を食べれるところがオーベルジュなんですね。良く宿泊施設と勘違いされますが、メインは『料理』しかもどれだけ地元ならではの食材を使っているか?が他のレストランとの違いかと思います。
仮に料理が美味しかったとしても地元食材をふんだんに使っていないのであれば、それは単なるレストランに過ぎないのではないでしょうか?

フランスの多くのオーベルジュの客室は20室程度とこじんまりとしており、大都市から離れた田舎にある家族経営の施設がほとんどで、きめ細かで家族的なもてなし、その土地の旬の素材をいかした本格的な料理が最大の魅力である。

ここも勘違いされている面があります。何か一流ホテルのようなかしこまった感じに思われていますが、本来は、家族的で温かみのあるおもてなしが魅力なんです。

ということで、おすすめの5店舗をご紹介します。

1.ナチュラルリゾートハイジア

こちらは、食材のみならず、従業員もすべて地元といった料理は本格的にもかかわらず、雰囲気は家庭的でとても温かみがあります。晴れた日は星空が本当に綺麗です。周りには何もなく、このご時世でわすれられた本当に優雅に何もしないといった贅沢な時間を過ごすことができます。

自然の中で温かいおもてなし。森と馬と星空に癒されて。
夕食後、支配人が星を眺めるために玄関外の照明を消してくださり、星の説明もしてくださいました。
その時は少し曇っていたのですが、部屋に戻った後、ベランダからは降るような星たちを見ることが出来ました。
大自然の中で澄んだ空気に満たされて、ほっこり出来るオーベルジュでした。

特に期待していたお料理が素晴らしく、地元の新鮮な食材とオーガニックのお野菜をふんだんに使い、調味料の使用を最小限に素材の旨みを最大限に活かした料理は私にはぴったりでした。客室数を抑えたオーベルジュということで、シェフも貸し切り状態ですので(笑)全てのお料理についてシェフが丁寧に説明してくださり、質問にも笑顔でお答えいただけたので、一人でしたが最後まで楽しみながら食事をすることができました。シェフを貸し切りにしているようなものだと考えたら、このお値段にも納得ですね。

2.チャイニーズオーベルジュ 仙豆飯店

オーベルジュなので、料金は宿泊費込みです。

朝はお粥だそうなんだけど、実はあまりお粥好きではないのです。どうしても、昔風邪ひいたときのご飯のイメージ。食感がない。。。

んが、しかし、一口食べて、お粥の概念が変わる美味しさ!!!これは、美味しい^_^
味付け絶妙だし、お米の感じも良い、辛めのジャコのアクセントもナイスです。

海老味噌使ったキャベツの炒め物も、卵炒めも良いですねー

【ジャンル】  飲食 【店舗名】  中国料理 仙豆飯店 【出店内容 】  中華点心  (中華粥、焼売、豚まん…など)  紹興酒、中国果実酒など。  化学調味料不使用の中華料理は、キレがよく後味さっぱり。美味しく気持ちよく次のコース料理を攻略できます。 pic.twitter.com/eQHeMavnRW

3.海のごちそう ワタナベ

驚異のコスパ!

宿泊料‥あれ?ディナー代のことだったのかな?
と思う程、驚く程の品数と食材。そして一品一品のクオリティ

ここまで来て良かった〜と思わせる緑豊かな景色。
※ディナーが1830からなので、時期によってはまだ明るく、景色を眺めながらお食事が出来ます。

朝食も最高でした!お野菜もフルーツもたっぷり。

美味しすぎておしえたくないお宿

お部屋のアメニティーもかなり充実してました。立派なホテルにも負けない感じでした。女性のためのコスメのセットも人数分の用意がありました。
夕食の前に温泉にもゆっくり入ることができました。
しっかり食欲のあるグループでしたが食事の量も満足できるものでした。
食後にオーナーさんが出てきてくださったのでお話し出来ました。
この方がお料理全部作ってるんだと思うととても尊敬できました。

4.マ・メゾン 西湖店

1 2