1. まとめトップ

れいわ新選組が4人目の候補者に重度障害者の木村英子さんを擁立!

山本太郎氏が設立した政治団体「れいわ新選組」が4人目の候補者に重度障害者の木村英子さんを擁立することを発表しました。7月21日に当選確実となり、国会議員となりました。

更新日: 2019年07月22日

0 お気に入り 18130 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆木村英子さん当選確実

7月21日に当選確実と報じられて、国会議員となりました。

応援してくださったみなさんのおかげで、当選しました。本当にありがとうございます。とても感謝しています。これからみなさんから頂いだ思いを国会に伝えていくために、頑張っていきたいと思っています。

◆2019年6月末に木村英子さん出馬表明

6/28の記者会見からネットなどで沢山の方の暖かいメッセージをいただき、その多さにビックリしているとともに とても勇気づけられています!皆さん、ありがとうございます!

れいわ新選組の候補者が、重度身体障害をお持ちの 木村 英子さんに決まった。 19人が殺害された やまゆり園事件 は もう忘れ始められているが、どんなひとでも生きづらさは何も解決してない。 頑張れ #れいわ新選組

ホントまじ、6年間応援してきてよかったよ。もう生涯応援し続けるって思ってていいんじゃないだろうか。昨日の会見でも、今日の会見でも、凄いことが始まったんだって思った。メディアも黙ってられなくなるといい、でも地道な周知活動も絶対に続けてく! #れいわ新選組 #山本太郎 #木村英子

街に出る事ができたものの、しかし「障害者運動」に取り組まざるを得ない世の中だった(大意)と。で、どのような活動をされてきたのかなと軽く調べたところ、どうやら「全国公的介護保障要求組合」というところで活動されてきた方なんだな。 木村英子さん、通ったらインパクトでかいだろなぁー

目から鱗。新選組の候補者会見。 うーん、なるほどそうか。当事者が内側から訴える必要性…考えてもみなかった。なんて適した策だろう。 木村英子さん。 いい人選だ。 出馬は、沢山の人が勇気付けられるだろうな。それだけでも意義があるけど、それだけでは終わらせない。 #れいわ新選組 #木村英子

木村英子さんが、れいわ新選組の参院候補者になった。ベッド型車椅子に乗っている当事者だ。障害者は高齢になると介護保険に組み込まれて、それまで受けれていたサポートが受けられなくなるのか。まったく知らなかった。木村さんの話は理路整然としていて、とてもおもしろかった。追いかけよう。

#木村英子 さんに出馬を打診したとき、木村さんは 「障害者を利用している」と山本太郎さんがバッシングされることを心配していたそう。 太郎さん曰く、「上等ですよ。利用して制度を変えていけばいいじゃないか」と。この人は本気で世直しをしようとしている。#れいわ新選組

@reiwashinsen 山本太郎さんの思い、木村英子さんの今回のご決意にどれだけ勇気づけられる方がいることか。れいわ新選組、これからの日本を本当にまっとうな社会に変えていける政党に育っていくかもしれない、そんな希望を持ってこれからも応援させていただきます。

#れいわ新撰組 昨日に続いて、今日の候補者発表も感動しました。生涯当時者からの切実な訴え。健常者が忘れている気づきを与えてくれる。国会で活躍してほしい。連日、自分自身に気づきを与えてくれる、 #れいわ新選組 ありがとう。#木村英子 さんを国会へ。

令和新選組、3人めの候補者・木村英子さん。 覚悟が、凄いというしかない。 山本太郎を批判している、安倍投票者は論外だけど、リベラルで自民党には投票しない人たちが、山本批判ではないけども、何か意見を言う人がいたが、五体満足なんだろうなぁ

れいわ新選組の候補者の木村英子さん、重度の障害を抱えながら、お話もしっかりと答えておられ、素敵な人だ。身近に障害を抱えている人がいる。木村さん、応援したい。太郎さんもただただすごい人だ。

れいわ新選組、候補者の顔ぶれがすごいな。昨日に続いてさらにビックリ! こういう政党なら本気で応援したい。 僕は今回の参議院選挙は選挙区・山本太郎、比例・木村英子に投票しようと思います。

「当事者抜きに勝手に決めるな!」れいわ新選組4人目の候補 木村英子さんの会見を録画で見た。衝撃! ご自身も一生、施設で暮らすと思っていたし、同級生たちは今も施設で一生、、と思っている。木村氏は19歳でひとり暮らしを決意。3年前、山本の集会に参加し「障害者政策を」と頼んだ。#れいわ

木村えいこさん、初めて知った。会見を途中からしか見られなかったから後で見ます。太郎さん、街宣では敢えて経済政策について強調して話してるけど、社会のあり方、人の考え方そのものを、ゴソッと、グルッと(←上手く言えないw)、底の方からひっくり返していい位置を探ろうとしてくれてる様に思う。

れいわ新選組の候補者選定を見て、思った。 山本太郎。 この人の「マイノリティに寄り添う熱意」を、俺は甘く見ていた。 スゴすぎるとしか言い様がない。こんな政治家、見たことない。希望の星だ。 #山本太郎

@asahi #れいわ新選組 から立候補予定の #木村英子 さんを当選させよう。 重度の障がいを持つ当事者に 国会へ行ってほしい。#山本太郎

会見を見てから出てきた。涙が止まらない。私の母は74歳障害者認定を受けている。介護保険、障害者保険、自立支援制度の縛り、ギャップ、行政側の当事者目線の欠落にいつも苛立ち悔しい思いをしてきた。木村英子さん、太郎さんありがとうございます。私も全力でがんばります。 #れいわ新選組 #山本太郎 pic.twitter.com/hDrVFadGpV

れいわ新選組がまた新たな候補者を紹介した。喋ることだけが可能という重度の障害を持つ木村英子さんだ。山本太郎さんは木村さんを「誤解を恐れずに言えば、省庁と渡り合えるくらい優秀な方ですが、究極には国会にいてくれればいいと思います」と語り、国会と世の中のバリアフリーを進めると宣言した。

◆外国における事例

@taro_koho @yamamototaro0 @reiwashinsen スイス連邦国民議会(下院) のクリスティアン・ロー議員は、サリドマイド薬害で生まれつき両手が無く、両足も完全ではなく車椅子生活ですが、経済学を学び在学中はスポーツ・ジャーナリストとして収入を得て自立。2011年から現職で、2019年秋の選挙で3期目を目指しています。 lohr.ch

◆れいわ新選組の顔ぶれ

1 2