1. まとめトップ

P-61ブラックウィドウ画像まとめ

P-61はノースロップ社が開発した双発戦闘機でありアメリカ陸軍の夜間戦闘機として第二次世界大戦で活躍しました。

更新日: 2019年11月17日

1 お気に入り 1346 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takamatsu31さん

試作機

XP-61は最初に試作された機体でした。

YP-61はXP-61についで試作された機体で13機が製造されました。

XP-61Eは昼間長距離護衛用にレーダーを撤去し燃料タンクを追加しましたが終戦によってキャンセルされました。

P-61A

P-61A-1は最初の生産型でした。

P-61A-10はエンジン出力を長時間発揮するために水噴射機能を追加しました。

P-61B

P-61B-1は機首夜間戦闘用のレーダーを追加しました。

P-61B-2は主翼下にハードポイントを追加しロケット弾などを搭載できました。

P-61B-20は上部の旋回銃座を新型にしました。

P-61C

P-61Cはエンジンを新型に変更しエアブレーキの追加などをおこないました。

F-15A

F-15AはP-61の偵察機型であり朝鮮戦争で航空地図の作成に貢献しました。

F2T-1N

F2T-1Nは海兵隊向けに製造されたP-61BでしたがF7Fの登場で訓練用に12機のみが引き渡されました。

1