なぜ外国のビールの方が飲みやすいかというと、欧米ではビール=ガブ飲みするもの という認識が強く、苦味やコクよりも飲みやすさを重視した作りになるからだそうです。(例外もあります) 対して日本のビールはコクや渋みを重視したものが多く、若者には外国のビールの方が合うのかもしれません。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ツイッター発。「ビールが苦手→好きになった人」感想レビューが凄いと話題に!!

潔にまとめてみた。(これは決して「ビールが苦手?いいよ飲めよ」というものではなく、「貴方がビールを嫌いなのは苦いビールばかり飲んできたからでは? もっと飲みやすいビールがありますよ」と言うつもりで作ったもの)

このまとめを見る