1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

振り返るとすごかった!『カノジョは嘘を愛しすぎてる』俳優がブレイクだらけ

2013年に公開され大ヒットした映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』。劇中バンド2組がリアルデビューするなど話題を呼んだ。そんな『カノ嘘』からはメインキャストたちが次々ブレイク。佐藤健、大原櫻子、吉沢亮、森永悠希、窪田正孝など。

更新日: 2019年09月24日

15 お気に入り 99075 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆2013年公開され大ヒットした映画『カノ嘘』

監督:小泉徳宏
脚本:吉田智子
原作:青木琴美
出演:佐藤健、大原櫻子、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大、吉沢亮、森永悠希、谷村美月、相武紗季、反町隆史

2013年12月に公開され、累計動員人数144万人、興行収入17億円(2月10日時点)を超えるヒットとなった映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』。

ベストセラーになった青木琴美のコミックを実写化したラブストーリー。音楽業界を冷めた目で見つめるサウンドクリエイターと、シンガーとしての人並み外れた才能を秘めた少女の恋の行方を描く。

佐藤健が主演を務め、およそ5,000人もの候補から選出された大原櫻子がヒロインを熱演する。

◆劇中バンド2組がデビュー 大原櫻子の歌手活動のスタートになった

「CRUDE PLAY」

左から水田航生、窪田正孝、三浦翔平、浅香航大

「MUSH&Co.」

左から森永悠希、大原櫻子、吉沢亮

大原櫻子は、歌手としてのデビュー作が劇中バンド・MUSH&Co.のシングル『明日も』だった。その約半年後には、スピンオフシングルもリリースされ、MUSH&Co.のデビューが大原櫻子の歌手活動のスターターになった。

◆そんな映画の出演者たちが次々にブレイク

▼佐藤健(小笠原秋 役)

天才サウンドクリエイターであり、大人気バンド「CRUDE PLAY」の元メンバーの小笠原秋(佐藤健)は、ビジネスとしての音楽の世界に嫌気が差し、自分の現状にもつまらなさを感じていた。

・『るろうに剣心』3部作でさらに飛躍し、今では国民的俳優に

『るろうに剣心 最終章』(2020年公開予定)

07年、TVドラマ「仮面ライダー電王」で初主演。「ROOKIES」(08)、NHK大河ドラマ「龍馬伝」「Q10」(共に10)といったTVドラマで人気若手俳優となり、映画版「るろうに剣心」3部作(12、14)では主人公・緋村剣心役を演じ、見事な殺陣で注目を集めた。

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」をはじめ、『いぬやしき』『億男』など話題作へ立て続けに出演、いまや国民的俳優のトップに上りつめた。

2018年

2019年8月2日、映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(声優出演・主演)、2019年秋『ひとよ』(主演)、2020年夏、映画『るろうに剣心』最終章(主演)が公開予定。

▼大原櫻子(小枝理子 役)

「CRUDE PLAY」の大ファンの女子高生。クラスメイトとバンドを組んでおり、ボーカル兼ギター担当。ある日、突然声をかけられた秋に一目惚れをし、彼の正体を知らないまま恋に落ちる。

・歌手として『紅白』出演 2019年は連ドラ初主演&朝ドラ初出演

『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(2019)

2015年12月、『第66回 紅白歌合戦』に初出場。その他、映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』、フジテレビ系ドラマ『水球ヤンキース』、『恋仲』、『好きな人がいること』、ミュージカル『Little Voice』などに出演。

1 2