2017年には“サマンサ・ミレニアル・スターズ”の名で、システィーン・スタローンやロッティ・モス、サラ・シュナイダーらミレニアル世代の注目セレブをミューズとして起用したことも話題

出典サマンサタバサが陥った「強すぎる必殺技」の罠 ナカヤマン。が語る“スクラッチ”というプロモーションの勝ち筋(1/4) | JBpress(Japan Business Press)

前へ 次へ