1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー
4 お気に入り 5398 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼人気シリーズ化されている

2013年10月に公開された『死霊館』で日本を恐怖のどん底に陥れたアナベル人形。

現在もコネティカット州にある博物館に保管され、月2回、神父による祈祷が行われている。そんなアナベル人形の誕生と経緯を描いた『アナベル 死霊館の人形』『アナベル 死霊人形の誕生』は大きいな話題を呼んだ。

そんな「死霊館」の新作が9月に公開される

大人気シリーズ『死霊館』ユニバース最新作『アナベル 死霊博物館』が9月20日(金)全国ロードショーとなることが決定。

映画『アナベル 死霊博物館』US版予告第2弾【HD】2019年9月20日(金)公開 youtu.be/eSPWeha902Y @YouTubeさんから

本作は死霊館シリーズに属する作品であり、『死霊館』冒頭のシーン(1968年)以降に起きた出来事を描写している。

『死霊館』シリーズではおなじみのウォーレン夫妻の登場が発表されており、『死霊館』と『アナベル』を繋ぐ重要な位置づけとなる作品として注目を集めている。

製作を務めたジェームズ・ワンは、本作について「アナベル版ナイトミュージアムになるのさ!」と発言しており、どんな物語が展開されるのか、期待が高まるばかり。

ホラー映画のアナベル死霊博物館だっけ?早く見たいめっちゃ楽しみ

早く観たいんごね〜〜 映画『アナベル 死霊博物館』US版予告【HD】2019年9月20日(金)公開 youtu.be/Uxblnp4Eilc @YouTubeより

▼人形ホラーの金字塔

自分の魂を人形に移した殺人鬼が生身の体を手に入れるために人々を襲う内容。

30周年を迎えた映画『チャイルドプレイ』シリーズはホラー映画として非常に長い歴史を持つ人形ホラー映画です。

第1作「チャイルド・プレイ(1988)」から2017年公開の「チャイルド・プレイ チャッキーの狂気病棟」まで、これまでに計7作品が製作されている。

最新作は7月に公開予定

【ヒエッ】リブート版『チャイルド・プレイ』特報到着 news.livedoor.com/article/detail… 『IT/イット』のプロデューサーコンビが手がける今作では、殺人人形「チャッキー」が最新技術を搭載して登場する。7月19日公開。 pic.twitter.com/zkIiqCGQRJ

本作は、「チャイルド・プレイ(1988)」を元に、現代の殺人人形の恐怖を描く。友だちのいない少年アンディは、誕生日に最新AI技術を搭載したバディ人形をプレゼントされる。自らをチャッキーと名のる人形と一緒に暮らすようになるが、次第に周辺で異変が起こり始める。

高解像度画像認識機能といった様々な機能で子どもを楽しませるはずが、その人形に搭載されていたのは、あふれんばかりの殺意。現代版にアップデートされた“殺人人形”が、人々を恐怖のどん底に叩き落としていく。

「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」を手がけたプロデューサーのセス・グラハム=スミスとデビッド・カッツェンバーグが製作を務め、チャッキーの声は「スター・ウォーズ」シリーズのマーク・ハミルが担当した。

チャイルドプレイ見たい 四作目以降微妙だったけど今回は金掛かってるから面白いはず

▼一部のマニアから支持されている

1989年にアメリカのチャールズ・バンドによって制作された、キャラ立ちした殺人人形が登場するホラー映画シリーズ。

日本未公開の最新作が特別上映

1 2