1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

新田真剣佑×北村匠海W主演!映画『サヨナラまでの30分』が楽しみ

“高スペック”俳優として知られる新田真剣佑が、5回目の共演となるDISH//の北村匠海とW主演する映画『サヨナラまでの30分』の制作が決定。斬新な設定の完全オリジナルの青春音楽ラブストーリーで、『東京喰種 トーキョーグール』の萩原健太郎監督がメガホンを取る。

更新日: 2019年10月11日

6 お気に入り 9775 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆“高スペック”俳優として知られる新田真剣佑

話題の映画やCMに次々と出演し、現在大ブレイク中の俳優・新田真剣佑(あらた・まっけんゆう)さん。端正な顔立ちと、父・千葉真一さん譲りの身体能力、ハリウッド級の演技力とすべてが高スペック。

国際的アクションスター・千葉真一の長男。高校卒業までは学業を優先してハリウッドで暮らした後、2014年から日本で「真剣佑」の名で活動を開始。

運動もできて、楽器もできて、歌もダンスもできる役者は、特に日本においてはどの世代にも決して多くはありませんし、彼こそまさに”ハイスペック男子”といえそうです。

◆幅広い役をこなし、ハリウッド映画にも進出済み

『ちはやふる』シリーズ(2016、2018)

新田真剣佑

初めて主要キャストに選ばれた映画『ちはやふる』(2016)からまだ数年しか経っておらず、出演作品数が多いとは言い切れませんが、演じるキャラクターの幅は広いと言えるでしょう。

映画『ピーチガール』では真面目で硬派な爽やか男子・とーじこと東寺ヶ森一矢を好演。映画『ちはやふる』では幼少期からかるたが大好きな大人しい少年・綿谷新を熱演。ドラマ『仰げば尊し』では、木藤良蓮という不良役も演じている。

◆NTTドコモなどCMにも引っ張りだこ

『マイナビウエディング』

新田真剣佑と吉川愛

結婚式情報サイト『マイナビウエディング』は、男性としては初めてとなるイメージキャラクターに俳優の新田真剣佑さん、3代目マイナビウエディングガールに女優の吉川愛さんを起用。

2018年9月-

歌手で俳優の星野源、俳優の新田真剣佑、長谷川博己、女優の浜辺美波が出演するNTTドコモの新テレビCM「星プロ」シリーズ。

2018年9月-

俳優、新田真剣佑が、幻冬舎文庫の2019年度イメージキャラクターを務める。季節ごとに行われるフェアに応じてポスターやパネルなどを書店に展示。

◆そんな新田と北村匠海がW主演する新作映画が決定

2人の共演はドラマ『仰げば尊し』(2016)、『僕たちがやりました』(2017)、映画『OVER DRIVE』(2018)、『十二人の死にたい子どもたち』(2019)に続き5作目。

プライベートでも仲が良い2人が、青春音楽ラブストーリーとなる本作で、演技だけでなく歌唱と楽器演奏でも新境地に挑む。

◆原作なしのオリジナル作品で監督は『東京喰種』の萩原健太郎

完全オリジナル映画となる本作は、一年前に死んだバンドミュージシャンの宮田アキ(新田)が、30分間だけ大学生の窪田颯太(北村)の体を借りることができるという斬新な設定の物語だ。

メガホンを取るのは映画『東京喰種 トーキョーグール』(2017年)で長編映画監督デビューを果たした萩原健太郎監督。

映画『君と100回目の恋』、TVドラマ『忘却のサチコ』(テレビ東京系)の大島里美が脚本を手がける。

◆気になるストリーは?

ある日、颯太はカセットテープを拾う。それが再生されるたった30分間だけ、颯太の体の中身は死んだはずのアキになる。出会うはずのない2人をつないだカセットテープはアキが遺したものだった。

颯太の体を借りて、アキは恋人やバンド仲間に会いに行く。それは颯太と彼女との出会いでもあった。アキと颯太の歌が彼女に届くとき、3人の世界が大きく変わり始める―。

1 2