1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

■1日、エンゼルスのスカッグス投手が急死したことが発表された

米大リーグで大谷翔平選手の所属するエンゼルスは1日、タイラー・スカッグス投手がテキサス州で死去したと発表した。27歳だった。

死因は公表されていない。同日にアーリントンで予定されていたレンジャーズ戦は中止となった。

地元警察の発表によると、スカッグスはこの日の午後2時過ぎに遠征先のテキサスのホテルで意識不明の状態で発見された。

■今シーズンもローテーションの一角として活躍

大谷翔平投手の同僚の左腕は今季も先発ローテーションの一員として活躍。15試合に登板し、7勝7敗、防御率4.29。

待ってスカッグスこの前投げてたやん。心臓か脳か?

は!? スカッグス亡くなったっていきなりすぎでしょ!? 何があったんだよ!?

■半年前にもエンゼルスのバルブエナ選手が事故死

米大リーグ(MLB)で活躍したルイス・バルブエナ(Luis Valbuena)とホセ・カスティーヨ(Jose Castillo)が6日、母国ベネズエラで交通事故死した。

この件に関連し、選手らが乗っていたワゴン車を動けなくするためにハイウエーに岩を置いたとして、強盗犯4人が逮捕された。

うーん、バルブエナから立て続けにという印象。怖い

FAだったけどLAAはバルブエナも亡くなってるんだよな。ちょっと衝撃が大きすぎる

エンゼルス呪われてない? バルブエナが亡くなってからまだ1年も経ってないし、半年くらいで2人も選手が亡くなるのはファンからしたら辛いだろうな

一昨日の登板で見たばかりだから俄かには信じ難い、、バルブエナといい若すぎるよ

1