1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

美人すぎる!上半期・別人級ショットが話題の芸能人たち

元女子レスリング・吉田沙保里さんがワコールの“シンクロブラ”下着モデルに起用されました。

更新日: 2019年07月02日

9 お気に入り 40407 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●“霊長類最強女子”と呼ばれる元レスリング・吉田沙保里選手

3歳でレスリングを開始。1998年、1999年『世界カデット選手権』を2連覇、さらに2000年、2001年と『世界ジュニア選手権』を2連覇

2002年には『アジア大会』(55kg級)でアジア優勝を果たす。

・2012年には、世界選手権13大会連続の優勝で国民栄誉賞を受賞

“霊長類最強女子”と言われ、2004年のアテネ五輪以来、北京・ロンドンとオリンピック3連覇、世界大会16連覇という快挙

2012年の世界選手権で男女通じて史上最多の13大会連続の優勝を祝し国民栄誉賞を受賞。

4連覇を目指した2016年のリオデジャネイロオリンピックでは準決勝でヘレン・マルーリス選手に敗れました。

このマルーリス選手は、かつてのライバルである山本聖子さんがコーチ時代に教えていたことがある「元教え子」でした。

・2019年1月、33年間の現役引退を表明

世界大会16連覇、個人戦では206連勝。2019年1月、33年間の現役生活に区切りをつけ、引退を表明

引退を決断した時期については「去年12月の天皇杯を見て、その頃から心は決まりました」と明かした。

●その吉田沙保里さんがワコールの下着モデルに起用

【ニュース】吉田沙保里がワコールの下着モデルに 「現役引退後最大のチャレンジ」 wwdjapan.com/articles/892550 #WACOAL #吉田沙保里 pic.twitter.com/jhIUgO0Toj

ワコールは、インナーウエアブランド「デイト(DATE.)」の“シンクロブラ”のモデルに、

同社は、今回の起用が多くの女性にとって、自分らしく“女を楽しむ”ことにチャレンジする後押しになればと考えており、

『Date.』のビジュアルでは、普段の吉田のイメージとは少し異なる姿を、世界的に活躍するフォトグラファーの下村一喜氏が撮影

・吉田さんは「現役引退後は新しいチャレンジをしていこうと思っていた」などとコメント

今回のオファーについて「下着モデルのお話をいただいた時、正直とても驚きましたが、現役引退後は新しいチャレンジをしていこうと思っていたので、

吉田の「やりたいことにまっすぐ向き合う生き方」から着想を得て、キャッチコピーには「ズレない私で、いこう。」を掲げた。

吉田沙保里さんの下着姿の広告(?)めっちゃくちゃ綺麗ですよ

吉田沙保里 6㌔ 減量したんだ 凄いなぁ✨ わたしも頑張らねば

な、なに?吉田沙保里ネキが下着モデル?鍛えられたあのボディ、これまでの下着モデルの常識を覆しそうだな‼️

吉田沙保里さん、攻めてるなぁ~。 下着姿まで披露するようになるとは……。 めっちゃ女子力高いよね!見習いたい。

1 2 3