1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ
37 お気に入り 22989 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

現在台湾に留学している日本人が教える、ガイドブックにも載っていない裏技的なことをまとめます。

shuma28さん

旅行前は不安がいっぱい

どこに行くにも旅行前は不安ですよね。そんなあなたに台湾では何が必要で何が必要ないかを教えます!何回も旅行で台湾に行き、留学までしているのでこれさえ見れば間違いないです。

必須アイテム① ウエットティッシュ

ウエットティッシュは万能です。台湾で有名な夜市などで食べ歩きをしたときに手や口が汚れることがありますよね。基本紙などはもらえないので、ウェットティッシュを持っていると楽です。
さらに、台湾の食堂などは机が汚いこともあります。そのような時にも大活躍です。

必須アイテム② 折りたたみ傘

台湾ではしばしばスコールが起こることがあります。山付近なども天気予報はあてにならないことがあります。そのため、絶対に折りたたみ傘を持っていると安心です。せっかくの旅行で雨宿りの時間はもったいないですよね。かといって濡れて歩くのも気分が悪いですよね。
なので折りたたみ傘は必須です。現地の方々もだいたい携帯して外出しています。

必須アイテム③ エコバック

台湾ではコンビニ、スーパーなどレジ袋が有料です。さら欲しいということを伝えないとくれないことのほうが多いです。せっかくの旅行なので少しでも遊びにお金を使いたいですよね。
なのでエコバック、もしくはレジ袋などを持っていると節約になります。さらにレジ袋などならば、ごみ袋にもなります。すごく便利です。

必須アイテム④ しっかり口の閉まるバック(前にかけられるものが望ましい)

残念ながら、観光地では稀にスリがあります。千と千尋の神隠しのモデルと言われている場所(九份)では観光客を狙ったスリがあり、私の友人も被害にあっています。この時は友人は肩にかけるタイプのバックでファスナーを開けっぱなしにしていました。
みごと財布だけすられていました。なので、しっかり視野に入る場所にバックをもってきてファスナーをしっかり閉めることを忘れないでください。
ちなみに落とした財布が出てきたりすることもあるので、台湾を一概に治安の悪い国とは言えません。私的には比較的治安のいい国だと思います。

必須アイテム⑤ 安くどうでもいい財布

もう一度言います。残念ながらスリ被害にあう可能性があります。更に財布を落とす可能性もあるので、旅行中はいつもの財布ではなく旅行用に安く機能性に優れている財布に変えることをおすすめします。最悪すられたり、落とした時に大切な財布を無くした時よりダメージが少ないです。あとは余計なものを入れないで済むので、カード類を再発行したりする手間が最小限で済みます。

必須アイテム⑥ 羽織れるもの一枚

台湾は基本的に暑いです。なので冷房が効きすぎている場所が多いです。寒がりの方や女性は特に上着を持ってきたほうがいいです。外は暑くて地獄でも、中は寒くて地獄の可能性があります。ホテルも寒い可能性があります。止めたら止めたで暑いので上着は必須です。実際私の友人も泊まったホテルの冷房が効きすぎて、温度あげられないし、止めたら暑いということがあり、上着を貸してあげたこともありました。

必須アイテム⑦ 水筒

こちらは必須というよりあると節約になります。台湾は水道水が飲めません。なので飲料水の機械が至る所にあります。日本のようなのではなく、熱湯、ぬるま湯、冷水と選択出来て、清潔なので、水筒があると便利です。

必須アイテム⑧ ポケットティッシュ

台湾のトイレではたまにトイレットペーパーが切れていることがあります。こんな時に持っていると便利です。

必須アイテム⑨ 翻訳アプリ

英語が基本通じます。更にはほかの国に比べると日本語も多少できる人も多いです。しかし中国語しか話せない人もいるので、持っていると気持ち的にも安心です。

1 2