1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本気でヤバい!九州はもちろん、日本全国が大雨に注意喚起

本気でヤバい大雨が日本列島を襲っています。九州地方は特に注意が必要です。躊躇なく避難するようにしましょう。

更新日: 2019年07月02日

4 お気に入り 12983 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気象庁が注意を呼びかけています。

■今日から明日にかけて九州地方にて「災害級の大雨」が予想されている

活発化した梅雨前線の影響で、九州南部を中心に断続的な大雨が降り続いている

気象庁は、緊急会見で総雨量が2018年7月の西日本豪雨を上回る可能性があると発表。さらに、大雨特別警報についても言及

九州では3日(水)、たった1日で平年の7月ひと月分の降水量を超える恐れ。土砂災害などに厳重警戒。ちょうど大潮。大雨と満潮が重なると河口付近で浸水の恐れ

■すでに避難勧告が出ている地域も

活発な梅雨前線の影響で、九州では大雨になっている。2日も梅雨前線の位置はほとんど変わらず、大雨が続くおそれがある。

鹿児島県いちき串木野市は2859世帯6051人に避難指示を出した。熊本、宮崎、鹿児島の3県によると同日午前の時点で避難勧告は計約56万世帯、121万人に上っている。

鹿児島市では、本城町で住宅に土砂が入り、住人の七十代女性が生き埋めとなったが、救助された。国道3号も土砂崩れで通行止め

■すでに九州各地から生々しい大雨被害のツイートが

仕事来たけど、はよ帰りたい。 夜中から大雨らしいでしょ。 甲突川氾濫したらどうするのー怖い٩(ŏ﹏ŏ、)۶

防災鹿児島市役所の屋外放送。記録的な大雨に伴い現在市内全域に警戒レベル4 避難勧告を発令しております。明日の昼前から猛烈な雨が降る恐れがあり命に危険を及ぼす土砂災害の発生や河川の氾濫が迫っております。崖や河川に近い場所など危険な地域にお住まいの方は引き続き厳重な警戒をお願いします

我が家の場合、山は土砂崩れの可能性、川は氾濫の可能性。どこに逃げるかというと、結局高い建物しか選択肢が無いなと思った1年前。どのタイミングでどこに逃げるかを事前に決めておくのは大切。5年前の土砂災害の時の大雨は、車運転してて前全然見えなかったし。早め早めの行動を! twitter.com/nhk_seikatsu/s…

明日の大雨予報、九州北部豪雨並みだって気象庁が会見してる。。 また白川氾濫するのかな…こわ…:(´◦ω◦`): 皆様お気をつけて!!!!!

日置市からいちき串木野市にかけて流れる大里川の水量がヤバい。ピークは過ぎたようですが、引き続き注意が必要です。 #鹿児島 #大雨 pic.twitter.com/nXdqagZLSl

家を飛び出したがいいが360℃海に囲まれてしまって逃げ場がない。 ここで結構な時間躊躇しましたが、胸まで浸かりながら歩いてなんとか浅瀬まで行けました 隣人の方と荷物を持ち合いながら みんなでなんとか行けて、ほんとに怖かったです。まだ立ち尽くしてる人たちもいました。#霧島#大雨#鹿児島 pic.twitter.com/2Ld5hHwtfu

■今後さらに雨量は増えて「命を守らなければならない状況」になる可能性が

気象庁予報課の黒良龍太主任予報官は、活発な前線の影響で3日午後から4日にかけて広い範囲で大雨となり、特に九州では災害発生のおそれが高まると指摘

天気予報によると、4日朝までの24時間に九州南部では200ミリから300ミリの雨が降るおそれがあるという。

危険度分布を活用し、市町村の避難勧告等に従って、自分の命、大切な人の命を守るために、早め早めの避難、安全確保をお願いします」と呼びかけています。

気象庁が呼びかけを行っています。

■危ないと思う前に躊躇なく非難して欲しい

救助された男性は「あんまり危険は感じてなかった。年をとったから、早めに避難した方が良いかもね」と話した。

雨の音、雷の状況が普段と違うような場合、周辺の状況があっという間に変わる恐れがあります。インターネットなどを使って、避難情報や川の水位情報を確認し、早め早めの避難行動を取って下さい。

「雨が強まるあす昼前までに自分が住んでいる場所が危険なのかどうかや、避難場所を確認してほしい。市町村の避難勧告などに従い、自分の命、大切な人の命を守るために、早め早めの避難、安全確保をお願いしたい」

1 2