1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼日本ではいつまでも不景気が続く

▼アベノミクスだのいってもまったく効果がない 正規雇用は減り非正規雇用ばかりが増え続ける

▼アベノミクスをこう解説する人たちも

▼いつまでも好転しないこの不景気を人々は"失われた20年"と呼ぶようになる

▼パナマ文書にこそ景気回復のヒントがあったはずだが、結局握り潰されてしまった "失われた20年"ではなく"奪われた20年"なのか

▼軽減税率対応レジのCMも6月中旬から流れ始める 好感度はもちろんゼロ CMを見るたびに絶望感に襲われる

今回のCM自体は、国民ではなく店舗の方向けの内容になってますが、非常に放送頻度が多いのが特徴です。

放送が開始された6月中旬から1日に数十回も目にするケースも少なくなく、見るたびに

『あ、日本マジだわ・・・』

っていう怖さのようなものすら感じてしまうCMですが、実際かなり反響が大きく、不満や絶望に近い嘆きのような声や、疑問を指摘する声も多々あがってます。

▼ツイッターでの反応・・・・これほど好感度がゼロなCMも珍しい

軽減税率対応レジの補助金CMが、めちゃくちゃウザいんだけど。

軽減税率のCM見るだけでも腹立つけど、何回も流すから余計に腹立つのり。

続)( ちょっとこれ、いくらなんでも、流れる頻度、高すぎ、多すぎませんかねw・・?  この軽減税率のCM、予算規模はどれくらいなんですかw・・?  当初、1時間に一回くらい見るかな?、と思っていたら、30分に一回くらいに増えた?、と思っていたけど、更にもっと増えてないっすかねw・・?

▼安倍晋三首相、消費増税予定通りと明言 野党は凍結求める

与野党の党首は30日夜、7月4日公示の参院選を控えて初の討論をインターネット動画中継サイト「ニコニコ動画」番組で行った。

安倍晋三首相(自民党総裁)は、消費税増税に関し「10月から幼児教育・保育を無償化し、高等教育を無償化する。そのためにも安定財源である消費税が必要だ」と述べ、予定通り引き上げを実施する考えを明言した。野党は増税凍結を求めた。

首相は老後資金2千万円問題に端を発した公的年金制度への不安を巡り「デフレから脱却し、受給額が減らないように経済を良くする」とし、年金の持続性を強調した。

▼消費税が10%になって、いよいよ日本は終わるのか? ネット民の反応

法人税も消費税も、両方上げるなら許せるが

法人税下げろと騒いでる財界のバカが
消費税上げろって言ってることに腹が立つわ。

1 2