1. まとめトップ

頑張らない禁煙のススメ

禁煙はつい「頑張り」がち。頑張らない禁煙のススメです。

更新日: 2019年07月02日

1 お気に入り 1398 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

私も禁煙がなかなかできずにいます。1日2箱ぐらいは吸っていますが、これを機にやめようかと。。。

bbprinさん

つい「頑張って」しまう禁煙

@sq40755352 オレも何度禁煙しようとしたか 頑張って減らして禁煙目指そうな

禁煙の準備をしよう!

最低1~2週間程度の禁煙準備期間を設け、そのうえで禁煙を始める日を具体的に決めましょう。

休日に喫煙本数が多い方は仕事のある日から、逆に職場で多く吸ってしまう方は休日から始めるとよいでしょう。禁煙開始日を決めたら、カレンダーに○をつけたり禁煙宣言書を作り見やすい場所に貼ったりすると禁煙開始への意欲が高まります。

禁煙する理由を考えよう!

禁煙したい気持ちを高めておくことが必要です。健康のため、家族のためなど、自分が禁煙したいと思う理由を書きだしましょう。この理由を思い出すことで、再喫煙防止にもなります。

禁煙してくれた理由が、 煙たい思いさせたくないっていうのと、一緒に食事する時に「タバコ吸えないお店だからダメだね〜」ってさせるのも嫌だったんだって 再会したら「禁煙してて口寂しくなっちゃうから」ってスナック菓子みたいに飴食べてた よくパイン飴もらったなぁ

健康とか度外視で「煙草を吸っている自分」が好きなのですがそろそろ禁煙するときがきたのかもしれません。 お小遣い的な理由で。

喫煙のタイミング、喫煙行動を分析しよう!

(1)吸った時間、(2)吸った時の状況や気分、(3)吸いたいと感じた程度、の3点についてチェックし、特においしいと感じた時間を○印で囲みましょう。

禁煙開始後数日間は「たばこが吸いたい!」という気持ちが1日数回出現することもあります。そんなときにどんな対処をしたらたばこを吸わないでいられるかを事前に考えておくことで、吸いたい気持ちのコントロールをすることが可能となります。

禁煙の目標は高すぎず、低すぎず

生涯二度とタバコは吸わないと考えると、精神的に大きな負担になるので、今日一日だけは吸わないでおこうと、軽い気持ちでチャレンジする。

もう一度、「意識して」タバコを吸ってみよう!

「いつの間にかまた火をつけていた」というようなことは喫煙者の方であればよく経験する

いつもと違う銘柄のたばこを吸ったり、たばこを持つ手を替えてみたりして「たばこを吸っている」という意識を持って吸ってみましょう。

よし、やめる!タバコの離脱症状には・・・

禁煙を始めた時は、いつでも喫煙できる様にタバコは常に 携帯しておくと気分的に楽で、喫煙中と同じタイミングで喫煙所へ行くと吸わなくても気持ちが落ち着きます。

禁煙後1週間(特に禁煙後2~3日)は仕事を減らしてストレスを避ける

常に歯ブラシを持参し、タバコを吸いたくなったら歯を磨 くことを一週間繰り返していると、吸いたいという気持ちも無くなっていました。

机の引き出しなどの整理をする
プラモデルの制作や庭仕事などをする

1 2