1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

豪華すぎ…2020年公開アニメ映画が早くも盛り上がりまくり!

みなさんご存知ですか…2020年はやばい年になりそうです。「SHIROBAKO」に「エヴァ」、「ガンダム」に「セーラームーン」まで…人気アニメが続々と劇場公開!アニメ好きじゃなくても気になる…一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!!

更新日: 2019年07月02日

8 お気に入り 33301 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

何回映画館に行けばいいのか…嬉しい悲鳴があがっています!

critical_phyさん

◎これはアニメ史に残る年になりそう…2020年公開のアニメ映画が話題に!

▶待望の続編きたぞ…「SHIROBAKO」新情報にネットざわつき!

アニメ制作に従事する人々の奮闘を描いたアニメ「SHIROBAKO」の劇場版アニメが2020年春に公開されることが7月2日、明らかになった。

公式Twitterアカウントと映画公式サイトでは、本作のメインビジュアルが公開され、瓦礫の上に立つ主人公、宮森あおいの姿と、劇場版の新キャラクターらしき女性の姿が描かれている。

公式サイトでは「私たちは諦めない!」「約束を果たすその日まで…」という力強いメッセージも添えられている。あわせて7月4日(木)22時より、TOKYO MXにてテレビシリーズの再放送が決定した。

SHIROBAKO映画来年春ー!!! 情報ずっっっっっっとまっっってたー!!!!! 絶対なにがなんでも見に行くぅ! pic.twitter.com/SyEKA5CBkR

SHIROBAKOトレンド入りありがとうございます! 監督…これは万策尽きるわけにはいきませんね! #musani pic.twitter.com/nTvPi47G9W

▶いまからお祭りの予感…「エヴァ」完結編が動き出している!

2020年公開の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の冒頭映像が上映される国内会場が、札幌、東京2カ所、名古屋、大阪、博多の5都市6カ所に決定した。いずれも街頭ビジョン等での屋外無料上映を予定。

「最初の新劇2007年から13年経つとかマジかよ!」「シンエヴァの情報見て泣いてる」「マジでもうすぐきます。吐き気。」「あそこからどうなるのか楽しみ!」「僕はずっと待ってたんだよ庵野さん...」といった呟きが飛び交う。

2020年公開が決まったときもすごい騒ぎでした!

2020東京オリンピックよりずっとずっと待ち続けたエヴァを見れる方がよっぽど楽しみだから私はリアルなんてもんは知らねえ

正直オリンピックよりシン・エヴァの方が楽しみなんで、、2020といえばエヴァ新作なんで、、まじで期待してるで、、

しあわせ〜〜〜!!!夏の間だけは死ねない〜〜〜!!!と思ったらエヴァ2020で後1年は死なな〜〜〜い!!!!!

▶ファン人気が高いエピがついに…「ガンダム」映画最新作とは?

第二次ネオ・ジオン抗争(「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」)で苦い別離を経験した、ブライト・ノアの息子ハサウェイが、マフティー・ナビーユ・エリンを名乗り、新型モビルスーツ・Ξ(クスィー)ガンダムを駆って、地球連邦政府に反旗を翻す姿を描く。

シリーズ1作目から続く世界観・宇宙世紀(U.C.)100年以降の歴史を終わりまで描く「UC NexT0100」プロジェクトの第1弾『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』(公開中)に続く作品として、2020年の冬から公開予定。

閃光のハサウェイの映画化楽しみ過ぎる…久しぶりに心踊る

人生ほとんど映画館行ったことないけど閃光のハサウェイは見に行きたいな

元号が平成から令和に変わる上に、その令和最初のガンダム作品が『閃光のハサウェイ』だなんて、30年前のガンダムファンに言っても信じてもらえないよな、きっと。というか現役バリバリのコンテンツとして存続してることがまずもうね。 #ガンダム三昧

▶大人女子も夢中に…「セーラームーン」が劇場に帰ってくるぞ!

アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」第4期「デッド・ムーン編」が、劇場版前・後編として製作が決定。『劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」』として、2020年の公開を予定している。

うさぎによる「ムーン・クライシス・メイクアップ」のセリフから始まる約30秒の特報では、ちびうさを含めた6人のセーラー戦士が次々と映し出される。

只野和子さんによるビジュアルが初発表となりました。監督は第3期と同じく今千秋さん、監修は原作の武内直子さんが務めます。

1 2