1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

サカナクション「モス」のミュージックビデオの独占先行配信が、動画配信サービスのGYAO!にてスタートした。

サカナクションが、2019年6月19日にリリースした6年ぶりのニュー・アルバム『834.194』から、収録曲「モス」のMVを公開した。

サカナクション「834.194」収録の新曲 「モス」MVがGYAO!にて先行公開されました。 今作の監督は「ユリイカ」「蓮の花」などを担当した山口保幸さん。「 #モス 」は7月スタートフジテレビ木曜劇場「 #ルパンの娘 」主題歌。ぜひご覧下さい。 #サカナクション834194 #AL834194 gyao.yahoo.co.jp/special/sakana… pic.twitter.com/HYzzvpkVdN

サカナクションのミュージック・ビデオ史上最も評価が分かれること必至の問題作で、全編通して視聴した者のみがサカナクションの表現の振れ幅の広さを痛感できる必見の作品になっている。

なお、「まだMVを見ていない人には、決して内容は話さないで下さい」とのこと。

DAOKO × MIYAVI「千客万来」まるで映画を彷彿とするようなビジュアル

DAOKO × MIYAVI「千客万来」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

7月24日にリリースされるMIYAVIのアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』にボーナストラックとして収録される。

同楽曲は、主演・藤原竜也、監督・蜷川実花による7月5日公開の映画『Diner ダイナー』の主題歌に決定。

総監督を蜷川実花、クリエイティヴ・ディレクターを箭内道彦が担当したミュージック・ビデオは、映画製作スタッフを総動員したまるで映画の世界観を彷彿させる映像となっている。

SKE48、最新シングル「FRUSTRATION」でセクシーダンス披露

SKE48が7月24日にリリースする最新シングル『FRUSTRATION』のMVをYouTubeオフィシャルチャンネルで公開した。

古畑奈和が初のセンターを務める新曲は、夏にぴったりなアゲアゲパーティチューン。

ヒップホップやレゲエの要素を取り入れたメロディーに乗せて、セクシーな腰の動きが特徴的なWillie Bpunce(ウィリー・バウンス)というレゲエダンスの動きをアレンジしたダンスを披露し、曲を強烈に印象づけている。

メンバーが泡パーティーに興じるシーンもあり、弾けて騒いで踊りまくる「全力感」が特長のSKE48らしいMVになっている。

BTS「Lights」のMVがツイッターのワールドワイドトレンドでトップに

7月3日(水)に日本10枚目となるシングル「Lights/Boy With Luv」を発売するBTS。

MV公開直前、「#LightsIsComing」がツイッターのワールドワイド・トレンドに浮上。MV公開後は「#LightsMVOutNow」が首位を獲得し、注目度の高さを証明した。

「Lights」のMVは、映画館の中でのシーンが中心となっており、夢のような空間が楽曲にマッチした仕上がりになっている。

1 2