1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼長年女優として活躍している

短大在学中の1984年に映画『伽倻子のために』のヒロイン役オーディションに応募、2000人の中から選ばれ、主役で芸能界デビュー。

近年は「海炭市叙景」(10)、「ジーン・ワルツ」「阪急電車 片道15分の奇跡」(ともに11)、「わが母の記」(12)などに出演。

ダウンタウンDXに出演し、高校時代を告白

南の高校時代には、同級生や後輩が「南を見守る会」と「南先輩の黒髪を守る会」という2つのファンクラブを結成していたとか。

男子生徒から「南、はい、これ」と手紙を渡された。開けてみると、「南を見守る会を発足しました」と書いてあり、会長、副会長、事務長、書記などの名前が書いてあったという。

もうひとつのファンクラブは後輩によるもので、「先輩の黒髪を守る会」という名前だったという。

浜田雅功が「“守る”ばっかりや」とつぶやくと、松本人志も「いかに尼崎の治安が悪かったか」とブラックジョークを飛ばす。

ダウンタウンDX 南果歩さんかわいい! 浜ちゃんとの絡み楽しそう! #ダウンタウンDX #南果歩

ダウンタウンDXに出演している南果歩さんがメチャクチャ面白い! #ダウンタウンDX #南果歩

▼女性の憧れる顔にも選ばれる

第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン 「ピュアガール2002」でグランプリを受賞し芸能界入り。03年、東陽一監督作「わたしのグランパ」でデビュー。

映画では、2012年「貞子3D」、2015年「進撃の巨人」、2016年「シン・ゴジラ」、2017年「忍びの国」、ドラマでは、2018年TBS「アンナチュラル」、日本テレビ「高嶺の花」などに出演。

『櫻井・有吉THE夜会』に出演した石原さとみ

有吉が笑顔で「そりゃそうだよね~」と納得すると、石原は「いやでも、1年です。中2がピークでした。中2がモテ期で」と説明。

友人によると、その時期には男子2人から同時に告白されたことも。石原が断ると「楽しそうに叫びながら、噴水の中に飛び込んだりしてました」と、あえなく玉砕した彼らの様子を振り返る。

またこんなシチェーションも

石原は「本当に『学校へ行こう!』が流行っていて、それに乗っかったんです」と中学時代を振り返った。ちなみにこの大胆な告白に石原は“ごめんなさ~い!”と叫び返したとのこと。

▼近年バラエティ番組に多数出演している

「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生したダンス&ボーカルユニットRINGOMUSUME(りんご娘)メンバー。

青森での学生生活を語った

1 2