1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

夏だし、K-POPやLDH系みたいなアゲアゲなEDMも盛り上がるけど、お洒落に、ムーディーに、エモーショナルに、エキゾチックに。なんだか海辺でウトウトと聴きたくなるようなバンドを集めてみました。

gogo720_さん

DENIMS (デニムス)

ジャケットがレトロでポップでとっても可愛い!!

テンポが心地よく、お洒落だけどかっこ良すぎない。スキップしながら歩きたくなる曲です。

お酒片手に聴き入りたいですね。個人的には口笛とリードギターが同じ箇所を奏でるところが好きです…

今日は楽しかったです。Phum君もデニムスも素敵でした。DAWAのオジサン、ありがとう。西方面はしばらくソロありません。12/30の幕張やって、3月にNO NUKESに出たら、しばらくソロは音源制作に集中します。また何かつくって戻ってきますね。

DENIMS主催フェス”ODD SAFARI vol.2″開催、800人動員しソールドアウト。2nd Full Album “makuake” をリリース。

これからライブハウスや野外フェスでたくさん見られるようになったら嬉しいですね。

never young beach (ネバーヤングビーチ)

このジャケット!見たことある人は多いはず!

メジャーデビュー作となる『A GOOD TIME』には“夏のドキドキ”“散歩日和に布団がぱたぱたと(Band ver.)”を含む9曲を収録。エンジニアを池田洋が務めているほか、ジャケットのアートディレクションを奥山由之が手掛けている。

ポカリスエットのCMで知られている”奥山由之”が手がけたそうです!

日本のロック・バンド。愛称は“ネバヤン”。メンバーは安部勇磨(vo,g)、阿南智史(g)、巽啓伍(b)、鈴木健人(ds)の4名。2014年春に安部を中心とした宅録ユニットとして活動開始。同年8月に5人体制となる。自主企画〈Fight Club〉ほかライヴ活動を重ね、2015年に1stアルバム『YASHINOKI HOUSE』を発表。同年にフジロックへの出演を果たす。2017年のアルバム『A GOOD TIME』でメジャー・デビュー。2018年7月より現4人体制へ移行。

ネバヤンといえばこれ!ってなってる言わずと知れた名曲ですよね。MV出演しているkanocoちゃんもめちゃくちゃ可愛いです。

このMV監督も奥山由之が手がけたそう。レトロっぽくて懐かしいのにどこか今時な新しい感じのするこの曲にぴったりですね。

FUJI ROCK , ROCK IN JAPAN , RISING SUN ROCK FESTIVAL など名高いフェスにも出演。こちらものんびりゆらゆら聴かせて欲しいですね。。

ミツメ

フィルムカメラで撮ったようなジャケットがいつもお洒落で素敵です。

2009年、東京にて結成。4人組のバンド。オーソドックスなバンド編成ながら、各々が担当のパートにとらわれずに自由な楽曲を発表し続けている。そのときの気分でいろいろなことにチャレンジしています。

自由な発想でいろんなサウンドを持っているミツメ。おすすめもぜひチェックです!

鳴った瞬間からこれだ!ってなった一曲。最初のギターがキュンってしませんか!?

シティポップって感じですね。ミツメの中でもライトで踊れる一曲です。

ミツメの中でヘヴィーで力強いギターのリフが印象に残りますね!シューゲイザーな感じもたまらない!

上海や北京でのライブ出演も控えている。

Yogee New Waves

こちらも言わずもがな。シティポップ!

ワンマンを決行し各地ソールドアウト。
夏には、FUJI ROCK FESTIVAL、 ROCK IN JAPAN、SWEET LOVE SHOWER、など、全国各地の野外フェスに多数出演。

お洒落で、エモい。夜な夜な聴いて浸りたい一曲ですね。

疾走感ある一曲。ウキウキする一曲。駆け出したくなる一曲。

1