1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

涙腺も崩壊!「なつぞら」清原果耶の演技力に絶賛の声が相次ぐ

大女優の予感を感じる。千遥(ちはる)役の清原果耶さん、朝ドラ「なつぞら」で名演技。

更新日: 2019年07月05日

9 お気に入り 67611 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

演技力がハンパない!今週は主役級の存在感だった清原果耶さん。

■ドラマ主演にCM出演と今ブレイクの女優、清原果耶さん

清原果耶(キヨハラ カヤ) 女優。2002年1月30日生まれ、大阪府出身。B型

昨年放送された『透明なゆりかご』(NHK総合)で初主演し、続くNetflix配信ドラマ『宇宙を駆けるよだか』でもヒロインを担当

\清原果耶さん初出演!雪肌精 #新CM / ⇒kose.co.jp/sekkisei/produ… 肌トラブルの多い夏。ベタつかず、たっぷり気持ちよく使える「薬用 雪肌精 [医薬部外品]」で #清原果耶 さんみたいな理想の肌を目指しませんか?✨幅広い年齢層、世界で愛される #雪肌精 を、ぜひお試しください♪ pic.twitter.com/qZdrDIyMlG

▼その清原果耶さんが「なつぞら」に出演!話題をさらっている

■今月1日から、なつの妹役で出演の清原果耶さん

待ちに待ったなつと咲太郎の妹・千遥役は清原果耶さん。今年4月に北海道ロケに行った清原さん。訪れたしばた牧場の入口で記念写真。 #朝ドラ #なつぞら #清原果耶 #北海道ロケオフショット pic.twitter.com/kHKvnQQLyG

清原果耶(17)が今月1日から、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜、前8・00)に登場し、話題となっている

千遥は、戦争がきっかけで幼少期に、なつと岡田将生(29)演じる兄の咲太郎と生き別れになった。

・ストイックな役作りに女優魂を感じる

電話で会話をするシーンについても「千遥は2人に会っていないので、『本番まで広瀬さん、岡田さんの声を流さないでください』とスタッフさんにお願いさせていただきました」と自ら提案

・視聴者も実感。演技力に絶賛の声が集まっている

電話を介して姉妹が声で再会するシーンは、今のところ本作の名シーンの一つに数えられるだろう。千遥が感情を露わにする場面である。

何回見てもなつや咲太郎と千遥が電話で話すシーンいいよね 清原果耶ちゃんがすごくいい #なつぞら

電話越しの声により 一気に五歳だったころの記憶が押し寄せてきたのですね。 なんというふくよかで穏やかな笑顔。 鋭い目から柔和な目、清原果耶さんという女優の振り幅に圧倒される。 #なつぞら

■第83話では号泣する視聴者が続出していた

咲太郎が柴田家に到着した第82話。第83話では、なつと咲太郎が柴田家に着いたころには、すでに千遥の姿はなかった

千遥(清原果耶)が姉と兄・咲太郎(岡田将生)に会わずに姿を消した本当の理由が明らかになり、涙に濡れる視聴者が続出した。

お兄ちゃん、お姉ちゃんに会ってしまったら、別れられなくなると、怖くなったのです。だから、私は逃げ出したのです。一生会うことは、もうありません。会いません」―

手紙に住所も名字も書かなかった所に千遥ちゃんの決意や覚悟が出ていて泣ける…なつの名字を柴田にしていたのもまた泣ける… 今週は本当見応えあるわ。 #なつぞら

千遥チャンの手紙で朝から大号泣… 幸せだから逃げ出した、もう会わない…なんて哀しい選択なんだ… (´-`)千遥チャンも似顔絵上手でまた泣ける…#なつぞら

姉が幸せなら永遠に会えないなんて、泣けるわ。柴田家で千遥が浮かべていた微妙な表情はこれが理由だったのか。 #なつぞら

1 2