1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

全女子注意!タピオカにパンケーキ…バズりフードが実は危険かも!?

「タピオカ」を飲み過ぎて救急搬送…衝撃的なニュースに驚いた人も多いはず。でも実はほかにも危険性がある食べ物が話題に!「パンケーキ」に「チーズハットグ」、そして「マンゴー」まで…調子がおかしくなってからでは遅いかも?抑えておきたい情報をまとめてみました!

更新日: 2019年07月05日

11 お気に入り 29451 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

これはまじで知っといたほうがいいかもしれませんね…ガチで怖い。

critical_phyさん

◎タピオカブームの裏で危険性が話題に…しかし実は他の食べ物にも思わぬ罠が!?

▶まさかの病院送りの可能性…「タピオカ」は飲み過ぎると大変なことに!

医師が言うには、タピオカドリンクは意外とカロリーが高くて1杯でご飯1膳分のカロリーがあるんだとか。

中国では14歳の女性が長時間にわたりタピオカを摂取し、腹痛と便秘で病院に運ばれたことがニュースになった。タピオカの噛みごたえを良くするために添加物を加える業者もあるようで、大量摂取すると消化器官機能が損なわれる危険性も。

食品なので、100%アレルギーにならないとはいい切れません。小麦、そば、米など炭水化物を多く含む食品にアレルギーのある人は念のため注意されたほうがよいかもしれません。

タピオカにイカ墨が入っている場合があるので、甲殻類アレルギーの人は気をつけなければならないのは、気が付かなかった。よく見ると私が買ったタピオカにもイカ墨が含まれている(´・_・) #タピオカ #アレルギー pic.twitter.com/riL6n7rLDA

タピオカと二郎系ラーメンってカロリー同じくらいらしいよ

▶嘘でしょ…「パンケーキ」の病気がネットをざわつかせた!

専門店も数多く存在し、タピオカドリンクが大流行中の今も、衰えない人気を見せているが…今、そんなパンケーキにまつわる「パンケーキシンドローム(症候群)」なる言葉が話題になっているのをご存じだろうか。

コナヒョウヒダニが発生したパンケーキミックスで作ったパンケーキを食べると、急性アナフィラキシーショック(即時型アレルギー)を引き起こす危険性があります

最悪の場合、死につながることもあるそうです。

日本ではお好み焼き・たこ焼き、海外ではパンケーキ・揚げ菓子・ピザ生地による事例が多く報告されていますが、ほとんどが、摂取後10~60分間に発症しています。

本日は26度 雨のち曇りです。「パンケーキシンドローム(症候群)」なる言葉が話題になっているらしい。ホットケーキミックスやお好み焼き粉の原材料は、ダニが好む匂いやアミノ酸類を含んでいるため、ダニが誘引されやすい・繁殖しやすいと言われています。まっまじですか。。

パンケーキシンドロームの記事を読んだら粉物欲がおさまった…ってか怖い。

昨日yahooニュースでパンケーキシンドロームっていう怖い記事を見てしまったので、帰ったらキッチンの粉類を全部捨てて買い換えようと思います…(。ŏ﹏ŏ)

▶〇〇の塊ですよ…「チーズハットグ」がヤバイ理由とは?

「ハットグ(ハッドグ)」とは、日本でいうアメリカンドッグのこと。基本は、串を刺したソーセージに、小麦粉や米粉などで作る甘めの生地を絡めて揚げます。

外はカリッと香ばしく、中身はチーズがびよーんと伸びて本当にインスタ映えします(w)やはり決め手はチーズであり、その見栄えと絶妙な食べ応えに人気が殺到。一応揚げ物ですし、砂糖を振ってマスタードとケチャップも付けるのでカロリーはヤバめ。

韓国にある「青春ホットドック」というお店のモッツアレラチーズドックは428Kcalありました。

おにぎり2個分、ラーメン1杯分のカロリーです…。

チーズハットグとかタピとか世の中に溢れる映えは大抵高カロリーなの、何か流れを感じる

チーズハットグもタピオカドリンクも飲みたいけどカロリーみて絶望してる

チーズハットグは流行りが終わって消滅する前に食べられて良かったw(^o^) カロリー爆弾普通においしい〜

▶食べ過ぎ注意…「マンゴー」の知られざる毒って?

マンゴーは「ウルシ科」の植物なので、アレルギー体質の人は唇や舌がかゆくなったり、汁の触れたところが炎症を起こすことがあります。

日に日に症状が進み、最終的には顔全体が水ぶくれのようになってしまいます。特にアレルギー反応がひどい人ですと、触るだけでがゆくなったり、食してすぐに喉が腫れ、気道が塞がれることもありますので、注意が必要です。

漆や銀杏やカシューナッツオイルやハゼノキなどでかぶれた事がある人は、マンゴーを食べるべきではないでしょう。交差感作(交差反応)と呼ばれる、それぞれ違うアレルギー物質同士の反応も起きる可能性があり危険です。

1 2