ビタミンDは、油脂に溶ける脂溶性ビタミンのひとつです。食べ物からとるほかに、日光を浴びると私たちの体内でもある程度つくり出せるビタミンです。
小腸や腎臓でカルシウムとリンの吸収を促進する働きと、それによって血液中のカルシウム濃度を保ち、丈夫な骨をつくる働きがあります。

出典ビタミンD | ビタミン | 栄養成分百科 | グリコ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

今、きくらげがアツい!ものすごい栄養価!

テレビで大注目!ダイエットや骨粗しょう症予防、花粉症まで効くと噂のキクラゲの栄養価をまとめました。

このまとめを見る