1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼SMAP解散後も様々な分野で大活躍する香取慎吾

自身の国内初個展『サントリー オールフリーpresents BOUM! BOUM! BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展』を6月16日まで開催し、来場者は10万人を突破するほどの大盛況となった。

▼現在公開中の主演映画「凪待ち」では、ギャンブル依存の男を演じている彼

香取慎吾が『孤狼の血』『彼女がその名を知らない鳥たち』などの白石和彌監督と初タッグを組んだ『凪待ち』が6月28日(金)に公開

この役を演じるために香取は、ノーメイクの上に無精髭を生やし、体重もベスト体重に比べて20キロあまりも増やしてこの役に挑んでいるという。

▼6日の舞台挨拶では「白石組にもう1度入りたい」と充実した様子を見せた

#凪待ち #ライブビューイング 楽しかった! お客様!メディアの皆様!劇場の皆様!ありがとうございました! 凪待ちをよろしくお願いします!! 絶賛公開中です! #白石和彌 #音尾琢真 #香取慎吾 instagram.com/p/Bzk-h3nhggU/…

香取慎吾が6日、TOHOシネマズ六本木で行われた主演映画『凪待ち』感謝御礼舞台あいさつに白石和彌監督、共演の音尾琢真と出席

七夕であることから、MCに「今の願い事は?」と質問された香取は「白石組にもう1度入りたい」とコメント。

「監督が『香取慎吾が必要だ!』という役があったらでいいので、もう一度参加できたら」とラブコールを送ると、白石監督は「ありがとうございます。うれしいです」と笑顔を浮かべた。

▼映画を観た人たちからは、彼の演技力を絶賛する声が続々!

#凪待ち 良かったよ。 とにかく慎吾ちゃんの目 いや。郁男の目の迫力。 香取慎吾すごいです。 #香取慎吾 今はそれしか言えない。

凪待ちすごく良かった。 不器用でギャンブル狂いの“郁男“を演じる久々の“俳優 香取慎吾“の演技最高でした。 ヒューマンドラマ系の映画だけど、すごくオススメです!! (20代の若者からの感想) #凪待ち #凪待ちライブビューイング #香取慎吾 pic.twitter.com/OUzmjcInFi

比較して悪いけど「検察側の罪人」も面白かったしキムタクさんもすごくよかったけど、役者として観客に与えたインパクトや感動は慎吾ちゃんに軍配があがるかと。どっちが上とかでなくてね。#凪待ち #香取慎吾

▼「今まで見たことない」演技に、みんな釘付けになった様子

映画凪待ちで演じる香取慎吾くんの演技が見たことない過激的な演技で心に撃たれました。これは、皆んなに見て欲しいなと感じました。 #凪待ちオリコン感想キャンペーン

今まで見たことない慎吾ちゃんが観られました。あの鋭い眼差し、顔つきや、魂から湧き出るあの悲しい目、叫びに涙した。そしてドン底まで落ちぶれた男が再生して行くあの顔つき姿が忘れられない。 #凪待ち #香取慎吾

凪待ち鑑賞から一週間たったけど未だに頭の中は凪待ちでいっぱいである。こち亀のころの香取慎吾とは全くの別人のような演技…。心に残りまくるな…。また観に行こう。

凪待ち、凄かった。 こんな香取慎吾観たことない。 今の香取慎吾だからできた演技という気がする。 そしてやっぱり白石和彌凄いや。 どっぷりと映画の世界にはまりこんでしまった。 絶望してるからこそ、人の温かさが胸に響く。

こんなクズいるのか?って言うくらいクズすぎて、まだやっちゃうの?って呆れるくらいだけど、優しい部分もあって周りが放って置けないのも分かる気がした。たしかに、こんな香取慎吾見たことない!だった。3人で歩いて郁男だけ泣くシーン。今思い出しても泣けてくる。 #凪待ち

@mtb24ugbk4 香取慎吾の演技が今までのイメージを変えるような演技でした。役者香として一皮も二皮も剥けた気がします。

▼もはや「アイドル」を感じさせない演技で、観客を魅了しまくり!

1 2