1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

■夏服が欲しくなる季節ですが・・・

彼女のショッピングに付き合った彼氏が思うのは「え!?女モノってこんなに安いの!?」ということじゃないでしょうか。

初めてメンズの服買ったよでもメンズの服って高いから男の人ってすごい.........

そいや今日ひさびさにちゃんとしたメンズの服買ったんだけどメンズ服ってなんか、高いよね。

■レディースと比較すると、市場規模は2倍以上の差がある

2017年の国内アパレル総小売市場規模は前年比100.0%の9兆2,168億円となり、2年連続のマイナスから横這い推移となった。

その10兆円のなんと半分以上をレディース、婦人服で占めています。メンズは2.5兆円ほどでレディースの半分にも満たないのです。

メンズの服が高めなのは、安いものをたくさん買ってもらうことが難しいなら、「高品質」や「長く愛用できる」といった付加価値のついた高価なものを選んでもらおうという戦略でもあります。

■大量生産がしくいため、メンズ品は価格が抑えられない

回答はとてもシンプルで、「メンズの方が作る数が少ないから」です。モノは何でもそうですが大量に作った方が単価は下がります。

例えば材料を一括で大量に購入すれば安く仕入れることができるので、製品1個にかかる材料費が安くなります。

またメンズの場合は市場規模が小さくとも売上を伸ばさなければなりません。母数となる客数が少ないわけですから、売上を伸ばすには「客単価」を増やすことが一番簡単な解決策です。

■そもそも高い服と安い服は何が違うのか・・・

「高い服と安い服の違いはすぐわかる」と言っている人でも、実は縫製やシルエットなど、布の品質以外の部分で見極めていることがほとんど。

Tシャツで2万かぁ。ブランドとか良く知らんけど。乾きが良くて、着心地が良い2000円くらいでいいな。

万越えのTシャツこの前初めて買ったんですが素材感と着心地の良さが違う(気がしました)

■安い服に見えにくいのは、素材が目立ちにくい「暗い服」

ユニクロは素材も良い、値段も安い、トレンドも押さえている・・・でもどうしても万人に向けてデザインされているため「地味」な印象が付いて回ります。

「表情がない」とは素材表面に凹凸やムラなど変化のあるものがないことを指します。例えばデニムであれば表面に色落ちだったり凹凸だったり表情があるものです。

しかし、最近ほんといい材料手に入りにくくなった。ファストファッション用の耐久性ない素材が幅を利かせすぎでは??

1 2