そこで与兵衛の弟・繁(鶴見辰吾)や与兵衛の主治医間崎(吉田栄作)らが中心となって、強盗殺人に見せかけた隠ぺい工作を始める。パーティーの招待客だった摩子の先輩・春生(美村里江)もその片棒を担ぐことになる。

出典土屋太鳳主演『Wの悲劇』再ドラマ化 母親役は中山美穂 - 最新芸能ニュース一覧 - 楽天WOMAN

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

角川映画リメイク!土屋太鳳×中山美穂『Wの悲劇』が楽しみ

かつて一世を風靡した角川映画の原作リメイク作品が近年増加する中、薬師丸ひろ子主演で大ヒットした『Wの悲劇』がドラマ化決定。主演は土屋太鳳で、共演には母親役の中山美穂ら豪華キャスト。

このまとめを見る