1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■後半戦に突入したJ1リーグ

■この時期になると盛り上がるのが「移籍市場」

今シーズンは大物選手の移籍も相次いでいる

国際サッカー連盟(FIFA)は選手登録ができる期間を年2回に設定しており、一部の例外を除き、この期間に登録された選手以外は試合で起用することができない。

日本サッカー協会もその規則に従っており、今シーズンの第2登録期間(ウインドー)は7月19日~8月16日。

■そんななか、気になるのは報道の信ぴょう性

移籍報道でよく見かけるのが「〇〇が△△の獲得に乗り出した」「××の□□加入が決定的になった」などといった表現。

クラブや選手、代理人、メディアと様々な人々の思惑が交錯する移籍市場では、様々な情報が溢れている。

■大まかな移籍の流れと移籍実現の可能性

「~が興味(関心)」、「リストアップ」

「~が獲得に乗り出す(動く)」

「正式オファー・濃厚・決定的・基本合意」など

ただ、移籍金など様々な要項をクリアする必要があるほか、オファーを受諾するかは選手次第なため、移籍確率はそこまで高くない。

濃厚や決定的、基本合意などは、交渉の進捗状況で使い分けられる

「近日中に発表の見通し」など

クラブ発表のタイミングに言及する文言で、クラブ側と記者側との調整が進んでいることを暗に意味している。

1 2