1. まとめトップ

メルパルクが謝罪へ…結婚式を台無しにした一連の対応が炎上してる

挙式事業を手掛ける #メルパルク仙台 で行った結婚式が酷すぎると炎上している。杜撰すぎた結婚式トラブルの内容と、その後の対応に厳しい声が聞かれました。

更新日: 2019年07月10日

4 お気に入り 150161 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ジューン・ブライドが苦い思い出に…

nyokikeさん

▼「メルパルク仙台」の結婚式での対応が酷いと炎上している

#悲痛な思い聞いて #結婚式ぶち壊し #A沼は許さない 友達の結婚式がぶち壊されました 絶対このホテルを許したくありません 毎日泣いてる友達が可哀想でほんと目も当てられない ホテルは「二度と会わない」「質問は受付ない」と言い放ったそうです pic.twitter.com/G5zzKTnk69

騒動の発端となったのは、2019年6月にホテル「メルパルク仙台」(宮城県仙台市)で挙式した20代の夫婦が、口コミサイトで「あまりにも酷すぎて精神的苦痛で立ち直れていない」などと書き込んだためだ。

訳あって絶対に旧姓で呼ばれたくないと伝えていたのに旧姓でアナウンスされた
打ち合わせでも毎回旧姓で呼ばれたり、下の名前の漢字が間違っていたりした
式場見学で同じ会場は1日1組と言われていたのに、当日になり直前に別の結婚式が行われていたことが発覚した(式の2週間前に「当日直前まで会議で披露宴会場を使う」というウソをつかれていた)
電報は読まない約束だったが読まれた。新郎は会社に電報を断っていたため、新婦側の会社からの1通のみで恥をかいた
ゲストの引き出物の中に原価まで細かく書かれた発注表が同封されていた
巻き寿司がケーキとコーヒーの後に出された
ウェディングケーキが子ども4人分提供されなかった
ドリンクフルコースにしていたのにビールしかなかった

友達は文字数ぎりまで書いてます 実際もっとです 花に関しても10万の予算で花がない 花屋が逃げている謝罪なし 風船、ぬいぐるみは持ち込みです pic.twitter.com/UcaBqv4xro

ちなみこれが出席してたもう1人の友人の 引き出物に入ってた原価書いた明細 これは新郎新婦にも見せないものです ホテル側はダンボールの上にあったものだから間違って入ってしまったと言い張ってますが 実際 友人の証言 カタログギフトと引き出物の下に揃って入ってたそうです 明らかわざと pic.twitter.com/9tsNugxQoy

ちなみにわたしは当時 子供2人連れて出席しておりました 私は子供に挟まれるように真ん中でした ウエディングケーキは私の前だけに置かれ 子供達に泣きそうな目で見られ 半分ずつ子供にあげて わたしは食べれなかったです 後から子供達の分もあったと知り ました

・ホテル側に不満を伝えるも…

夫婦は7月9日放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演し、あらためて辛い心境を吐露。式代は300万円以上で、ホテル側に直接不満を伝えるも、「弁護士を通じて連絡して欲しい」と言われたという。

・メルパルクが公式サイトで謝罪文を掲載した

【批判殺到】メルパルクが謝罪、「結婚式を台無しにされた」訴えで炎上 news.livedoor.com/article/detail… 引き出物に原価記載の発注票が入っているなどの不手際が続発。同社は「誠心誠意対応を進めている」と理解を求めた。 pic.twitter.com/eGbAj9ISB8

ホテル事業を手がける「メルパルク」(東京都港区)が2019年7月8日、公式サイトで「多くの方々に、ご心配・ご心労をおかけしております」として、謝罪文を掲載した。

メルパルクは騒動を受け、声明を発表。「このたびは、一部のインターネットの書き込みにより、弊社の婚礼サービスをご利用された皆様やご親族の皆様、また、今後ご利用される予定の皆様を含め多くの方々に、ご心配・ご心労をおかけしておりますことをお詫び申し上げます」と謝罪し、「誠心誠意対応を進めているところでございます」と理解を求めた。

▼宿泊や結婚式場、レストランを併設している「メルパルク仙台」

お得なプランで憧れの挙式もパーティも叶える、大満足な結婚式
メルパルクでは結婚式に必要なアイテムがほぼ含まれた高コスパのプランがあるから、人数や予算に合わせて納得の結婚式が叶えられる。

選べる5つの会場は装飾も自由。地場産の食材を使った料理と細部まで行き届いたおもてなしで笑顔に包まれるウエディングを。

・2008年に挙式事業を手掛けるワタベウェディングと提携

東京、大阪など主要都市に11の施設を保有 するメルパルク(旧郵便貯金会館)と提携、婚礼事業などを引き継ぐと18日 に発表。挙式催行件数の増加や海外からのカップル受け入れなどで国内事業が 強化できるとみられ、買いが入っている。

結婚誌「ゼクシィ」(リクルート社)がまとめた「結婚トレンド調査 2007」によると、首都圏の挙式・披露宴の費用総額の平均は約338万円で、招 待人数は約71人だった。メルパルクは、若干低めの料金設定で人気を集めて きた。

メルパルクの施設は日本郵政不動産株式会社が所有していますが、メルパルクの経営はワタベウェディング株式会社の100%子会社であるメルパルク株式会社が行なっています。

▼ブライダル業界は少子晩婚化に加え、「ナシ婚」が増えている

そもそも入籍はしても結婚式はしない「ナシ婚」が増えているようだ。また、年齢が高いほど「ナシ婚」が増える。全体で「ナシ婚」増加の背景には、晩婚化による「ジミ婚」に加えて、新婦が妊娠している割合や再婚の割合が高まっている可能性のほか、若年層の経済的な問題も指摘できる。今ではお金をかけない「スマ婚」などもある。

経済産業省の統計によれば、結婚式場業の取扱い件数や売上高は減少しており、ブライダル・マーケットは縮小傾向にある。少子化による若年人口の減少、未婚化の進行に、「ナシ婚」や「ジミ婚」、「スマ婚」が拍車をかけているようだ。

▼Twitterからは杜撰な結婚式に様々な声があがっていました

1 2