1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼世界が待望の人気シリーズが返ってきた

【#映画com映画評論】 今週の新作1本目は「#トイストーリー4」❗ “「3」の完璧なエンディングを経てなお、語られるべき物語!”(若林ゆり)eiga.com/movie/81349/cr… #ピクサー #PIXAR #ディズニー #Disney @disneystudiojp pic.twitter.com/bF2sREvBIK

世界中の観客を感動の渦で包み込んだディズニー/ピクサーの大傑作『トイ・ストーリー』シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』が、7月12日に全国公開。

『インサイド・ヘッド』の脚本に参加したジョシュ・クーリーが監督を務め、日本語吹替版には唐沢寿明、所ジョージ、日下由美、辻萬長らが集結した。

ストーリーは?

前作『トイ・ストーリー3』(2010)で、幼い女の子ボニーのおもちゃになったウッディやバズたちの物語を描く本作。

ウッディとバズは、持ち主ボニーが先割れスプーンやモールで作ったおもちゃ・フォーキーと出会う。やがて、自分をゴミだと思い込んで逃げ出したフォーキーを追い、ウッディは新たな冒険へと旅立つ。

トイストーリー4絶対観に行こうぜ。金を惜しみなく使うのさ。

▼前作「トイストーリー3」は完成度が高く

1作目は初の長編フルCGアニメーションとして1995年に公開、翌96年には日本でも公開され大ヒット。ヒットを受けて製作された続編『トイ・ストーリー2』に続き、2010年に公開された。

第83回アカデミー賞でアニメーション作品ながら作品賞を含む5部門にノミネートされ、長編アニメーション賞など2部門に輝いた『トイ・ストーリー3』

本作では、ウッディたちの持ち主アンディも17歳になり、大学に行くため部屋を空ける準備を始めていた。ウッディやバズたちオモチャ仲間は、アンディとの別れの予感に戸惑うばかり。そんなある日、ウッディたちは手違いで、保育園に寄付されてしまう……。

ウッディやアンディがある決断を下す、そのエンディングは“完ぺきな結末”として、今も語り継がれている。

トイストーリー3とかいう完璧なラストの映画

トイストーリー3、面白すぎて止まらなくなった…よう頑張ってこのストーリー考えたわ…完璧なラストだわ…

▼前作が完璧だっただけに続編は不安・・・

ハリウッドには、ただ儲かるからという理由で必要のない続編を作ってきた、長く悪しき歴史があるのだから、その不安も当然である。

『トイ・ストーリー4』ポスター! 贅沢な悩みだけど、前作がシリーズの完結編として完璧すぎて、再始動が蛇足にならないか不安な気持ちが… pic.twitter.com/LHjg1bEDYx

トイ・ストーリー4の煽り文(て言うんだっけ)が前作を超える、とかピクサー最高傑作、とかすごくハードル上げすぎてて不安しかない

トイストーリー3観て泣いた 普通に完璧な映画だと思うから4期待よりも不安の方が大きい

▼こんな心配に監督が答えた!

3作目ができた直後、3作すべての脚本を手がけたアンドリュー・スタントンが「ちょっと思いついたことがある」と短い筋書きを書いたのが始まりだったらしい。

1 2