1. まとめトップ

もういや〜!Twitter発「理不尽すぎる子供達の言動」に笑っちゃう

イヤイヤ期など、とかく親を困らせる言動の多い子供たち。ツイッターでは、「理不尽すぎる子供達の言動」がいろいろと報告されています。Twitter発、笑っちゃう「理不尽すぎる子供達の言動」をまとめました。

更新日: 2019年07月10日

4 お気に入り 91926 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・イヤイヤ期など、とかく親を困らせる言動の多い子供たち

個人差はありますが、2〜3歳ごろにおとずれることから「魔の2歳」とも呼ばれる「イヤイヤ期」。毎日子どもと向き合う保護者にとっては、本当に大変な時期

子どもの理不尽なイヤイヤに、ついついカッとなって、怒りすぎてしまい、後悔してしまうママも多いでしょう

・ツイッターでは、「理不尽すぎる子供達の言動」がいろいろと報告されています

▼カエル年うまれが良かった

2歳児のイヤイヤ期しぬほど理不尽だけど昨日「カエル年うまれが良かった」という理由で1時間泣かれて魂消し飛ぶかと思った

@tanukihige 私は乙女座なのー!!!!!と泣いた獅子座の姪を思い出しましたwww

@tanukihige カエル年だけに、成長すれば尾を引くことは無いでしょう♪

▼揖保乃糸

RT 我が子のイヤイヤ期で一番理不尽だと思ったのは『これ観ゆー』と言って持ってきたのがDVDではなく揖保乃糸で、観られないと分かって暫く泣き喚き続けられたあの時ですね…懐かしいな( ;∀;) pic.twitter.com/54UPbMPUWb

@yaco1981 わぁー! それはお菓子だと思ってぎゅっと掴んでたら、実は乾燥ワカメの袋だったうちの娘と似てます(笑)

@yaco1981 ワロターーーーwwww 息子さん可愛すぎますwww 自分の子が持ってきたらめちゃめちゃ笑うwww

▼アンパンマンのパン

2歳児、それは母が1時間かけて作った食事をゴミのように投げ、50円引きで買ったアンパンマンのパンを泣きながら要求する生き物

@u_mi__u_shi わかりますうちも先日、お口の中でカミカミした白ご飯を、わざわざ畳の部屋まで行って、口の中からブハブハばらまいて楽しそうにしてました

@u_mi__u_shi アンパンマンのパンは最強ですよね。 そのまま大きくなった小学2年の長男は、「好きな食べ物はペヤング」です。 努力は報われないと親になって知りました。

▼この世の終わりってくらいに大泣き

昼休みに公園を通ったら正に2歳くらいの子供がこの世の終わりってくらいに大泣きしてた。昔は「何かすごく嫌なこと(痛いこと)があったのかな…」と思ってたけど、育ててみてわかった。あの連中は「段差を右足から降りたかったのに左足から降りた」みたいな超どうでもいいことでも絶叫泣きする。と。

@ponsaiko そうです、この世の終わりは突然来る。私も子育てのころ、このタイミングでトイレかよ、こぼすかよ、となるたびに この世の終わりを実感してました。子供が大きくなって平和よーーその代り私の人生のホントの終わりが近づいてるが

▼朝からあそぼ

明け方5時、にひにひ笑う1歳息子に「朝やろがい」と起こされる。 ぼく「まだ朝じゃない」 息子「朝や」 ぼく「寝ようよ」 息子「あそべや」 ぼく「寝よ」 息子「あそべや」 ぼく「寝る」 息子「あそべや」 ぼく「わーかった、あそぶか」 息子「…やっぱりねむなってきたわい」 寝た。もう眠れない。

▼次男が1歳を迎えた今朝

1 2 3