1. まとめトップ

胸熱シーン8選!逆境でも立ち直る元気がでてくる漫画「ブルージャイアント」画像付!

ビックコミックで連載中の漫画「BLUE GIANT」(ブルージャイアント)より、主人公の大(だい)から元気がもらえる名場面8シーンを紹介します。

更新日: 2019年07月18日

2 お気に入り 1036 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

漫画「BLUE GIANT」(ブルージャイアント)より、主人公の大(だい)から元気がもらえる名場面8シーンを紹介します。

DARKEYEさん

漫画「BLUE GIANT」ストーリー

宮城県仙台市に住む高校生・宮本大はまっすぐな性格の持ち主だが、将来なにをしたいのか分からず学生生活を送っていた。ある日聞いたジャズの曲に興味をひかれ、初めてのライブハウスでのジャズ演奏を目の当たりにして、サックスプレーヤーを目指す。

宮本 大 (みやもと だい)

主人公。仙台市に住む高校生。バスケットボール部に所属していたがジャズに魅せられ独学でテナーサックスの練習に励む。高校卒業後はプロを目指し上京。真っすぐな性格で声が大きい。一度決めると、とことん打ち込むタイプ。家族は父・兄・妹で、幼いころに母を亡くしている。

2話 雨の日に大がひろせ楽器の店長に教えられた練習場に向かう途中のオニ坂を必死に自転車で登るシーン

行くんだべ?

行けるべ!

7話 大が初めてジャズバーで人前で演奏して失敗して放心状態~復活シーン

師匠にレッスン料払えないときでも吹いて練習する

8話 炎天下でも練習する

吹く。

Tシャツが気持ち悪くても
太陽が暑くても・・・吹く

23話 吹雪きの夜に歩く猫をみて励まされるシーン

なんか、さすがに・・・

折れそう・・・

まっすぐ前だけ向いて、

行かなきゃいけないんだな、お前は・・・

33話 雪祈が他の演奏者をダメ出ししたときの大のセリフ

31話 はじめてのギャラ

63話 お財布と全財産を落として

自転車のチェーンが壊れたけど正月で修理できず

一人で大晦日のお参りして願うことは

もっと

いい音がでるように。

1