1. まとめトップ
  2. おもしろ

やられたらやり返せ…Twitterで見つけた「悪質クレーマーへの返し」報告

日々生活いれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「悪質クレーマーへの返し」をまとめてみました!

更新日: 2019年07月11日

6 お気に入り 49498 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日々生活いれば色々なことが起こるものです。Twitterで見つけた「悪質クレーマーへの返し」をまとめてみました!

isaaccさん

Twitterで見つけた「悪質クレーマーへの返し」をまとめてみました!

○それぞれの返し

客『お客様は神様だろ』 歴史学「そんな史実は無い」 経済学「需給関係から逸脱しなければな」 心理学「偉ぶって承認欲求は満たされたかね?」 生物学「人は神じゃなくて進化した猿だってば」 人文学「本来は芸能の観客に感謝する言葉で…」 数学「“客=神”の定義が不明」 哲学「神は死んだ」

@inami4  ニコユーザー「ネ申は視聴者に素晴らしい作品を提供する側であってお前は断じて違う」

@inami4 @kinetic_wklsg 仏教学「神は象徴なのでどちらかと言えば店員が商売の神。むしろ商品が神」

@yoichi2501 @inami4 仙人「神はわしより格下だから。」 無神論者「じゃあ、お前を居ないものとみなす。」 一神教信者「邪教の悪魔め!」

○持久を図るべき

クレーム対応して分かって来たのは、普通の人間は概ね20分以上怒鳴り続けることができないということである。よって戦略として採用すべきは謝罪と時間の引き伸ばしである。「店長を出せ」と言われて店長を出すのは完全な下策で、担当、主任、課長、副店長と持久を図るべきである。

@osaka_seventeen そのような人体の特性から組織暴力は編み出されてきたのです(接客業時代を思い出して嘔吐)。

@osaka_seventeen 「普通の人間」はそうなんですが、世の中には「数時間怒鳴り続けることもできるキチガイ」が混じってるのが厄介なんですよね…まあ8割の方に適切に対応できる処方をまずは出すのが正しいとは思います。

@osaka_seventeen プロバイダのサポセン時代のバッケンレコードは4時間半でした(;´д`)

○子どもへの対応

@akichisan48 ごめん、職場に親とほぼ同年代のひといて 間違えて呼んじゃったことある あれ、死ぬほど恥ずかしいよね (呼ばれた本人、微笑んでたけど)

@akichisan48 分かる。お客さんにはないけれど、部下に「パパがさ…」と言いかけたことあります。

@akichisan48 職場復帰したら自分のことママって言いそうで不安になってきました、、

@akichisan48 @k_poyon 昔自宅で子どもにしまじろうの本読んでる時にかかってきた電話で「はい!しまじろうです!」ってハキハキ答えたの思い出した。

○クレーマーなんか追い出すに限る

バイト時代に幅利かせてた頭おかしい客を店長になってから1人残らず出入り禁止にしたら、まともな客が三倍以上入ってきたのでクレーマーなんか追い出すに限るのだ。クソ客は他の客を遠ざけている。

@nevadan2 自分の実家は飲食店経営してるんですが、 父は「時にはお客様を選ぶのも商売のうち。全てが神様じゃない」と言ってましたね。

@nevadan2 @flat_ff フォロー外より失礼します。詳しくないので教えていただけませんか? 共同絶交は国家法によらない私的制裁ですので、国家法側からは違法な行為であり、刑法上の犯罪と同時に、民法上の不法行為を作出すると思うのですが、大丈夫なのでしょうか?

@nevadan2 @Natsukifamima 実は……不快に思う客が店の評判を⤵る。 私も意味不明なクレーマーオバサンをコンビニで見かけたあと、2ヶ月以上、その店に寄り付かなかった……

@nevadan2 @hasegawa_iron その逆も経験したなぁ(笑。迷惑客を出禁にしていた店長が、別の人に替わって、誰にでも頭下げるバイトが店長に成った。ヤクザを名乗る人たちに店を占領されて、店潰れた(笑

○必要なのは筋肉

1 2