20年近く前の夏の話中学生だった僕たちは 一般的には非行少年の枠に入ってしまっていただろう。

夜中にファミレスにたまり、 1回オーダーすれば飲み放題のホットコーヒーを飲み続ける。

しまいにはタバコも吸い騒いでいた。

そんなある日、あれはAM12:00頃に暇を持て余した 若者たちは例の通り肝試しをしよう! と言い始めた奴がいて皆かなり乗り気だった!

時間は丑三つ時のAM2:00スタート。 場所は近所にあったお稲荷さん。

行くのは全員ではない。 じゃんけんで負けた3人が行く。

集まっていたのは7、8人。絶対に負けたくない。 でも負けてしまった、、、。

結構憂鬱だった。

なぜならそのお稲荷さんは学校の真横にあり、 かなりの住宅街の中だ。

大通りも遠いため周りは静かだし学校も気味が悪い。 何よりお稲荷さんはお昼に行ってもいい雰囲気が漂っていない。

参った、、、、、、。

出典【怖い話】お稲荷さんからの警告 | 日本の都市伝説(怖い話)&未解決事件

続きを読む
https://xn--9oqx67ab2fnkbmy2he6h.com/?p=1539

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【一人で閲覧禁止...だぞ!】恐怖の肝試し体験談まとめ

肝試しの時に実際に起きた恐怖の体験談をまとめました!

このまとめを見る