私には霊感がないように思います。

今まで霊気を感じたことはありません。 霊的スポットにいても全くわかりません。

お墓は気味が悪いと思います。

が、学生時代、武将の墓地で肝試しをやった時も、 京都の小さなお寺の奥の武将の首塚も、 何も感じないし、髪ざんばらの侍も出ませんでした。

さて、私には今年20歳になる息子がいます。 息子が小学生まで、URのアパートに住んでいました。

そのアパートは「出る」という話でした。

息子が2~3歳の頃、 和室から一直線に見える勝手口に向かって、 手を差し出すのです。

まるで誰かに、手に持っている何かを 差し出すような仕草でした。

繰り返すので、「誰かいるの?」と尋ねても 「誰もいない」というのです。

それでも同じ仕草をするのでした。

息子を怖がらせてはいけないので、 私はさりげなさを装いましたが、 息子は「見えて」いるような気がしていました。

出典【怖い話】見える息子と同居人 | 日本の都市伝説(怖い話)&未解決事件

続きを読む
https://xn--9oqx67ab2fnkbmy2he6h.com/?p=3469

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【一人で閲覧禁止...だぞ!】恐怖の肝試し体験談まとめ

肝試しの時に実際に起きた恐怖の体験談をまとめました!

このまとめを見る